FC2ブログ

メダカ誕生

2015.06.30.21:43

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 
01 250 猫舌

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「私は猫舌です。」は、“I am a cat’s tongue.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

メダカが誕生!

Happy Birth of Killifish!

☆★






02 500 20150630 メダカ誕生12匹

 

630()朝、Rがメダカ14匹誕生を発見!

R found the birth of fourteen killifish on Tuesday, June 30th.

 

 
03 500 20160630 メダカとカワニナ

 

数日前、金魚藻(松藻:まつも)に透明な球体がくっついていましたから、が別の容器にマツモごと移し替えておいたのです。

志保屋書店入口の「メダカとカワニナ」は、子供のお客さんに大人気です。

Several days ago, R found *transparent small balls stuck on a hornwort. So she moved them into another vessel.

“Killifish and thiaridal snails” at the entrance of Shihoya Bookstore are very popular among kids-customers.

*transparent [trænspˈærənt, pé(ə)r]:透き通った、透明な

 

 

04 500 20150626 カラスの親子

 

カラスの子供も大きくなりました。エリーと散歩に出かける朝晩、LL菜園近くの電柱から私たちを見ています。親が餌を子ガラスに口移ししていた5月中旬、親子の泣き声をまねていたためか、「カラスに野菜を食べられ始める時季」なのですが、不思議とLL菜園には、今のところ被害が皆無!私をカラスの仲間と思っているのかも…()

「カーカーいうのは止めて!バカみたい!」とR。―知能が高い鳥なので、今は、「念力」で会話しています。

A crow-baby standing on the top of an electric pole is well growing. The crows of parent and child are always looking at us when I and Erie start walking and come back home from the pole near LL-garden.

In the middle of last May, the parent used to be feeding its little child from mouth to mouth there. I was *mimicking their voices every time; though we are in the season when “young vegetables are apt to be eaten by crows”, there’s as of now no damage in our garden. Maybe they might think of me who am one of their friends. :-)

“Stop saying *caw, caw! You look foolish!” So I’m communicate with them in *psychokinesis now because they are highly intelligent.

*mimic [mímɪk](vt, mimicked, mimicking) 真似る、擬態する (a mimic sound:動物などの物まねの声)  *caw [kˈɔː]:カーカー(カラスの鳴き声)  *psychokinesis [sàɪkoʊkənísəs]:念力

 

 

05 500 20150627 Blackberry 芋虫

 

まだ若いブラックベリーの奥に、「芋虫」が!前回ご紹介した山井様が発見しました。「君はアゲハチョウになるの?それともクロアゲハ?」-無言:念力は通じませんでした。

Ms. Yamai whom I introduced in the last blog found “a caterpillar” in the depth of blackberries which are still young. “Are you turning into a swallowtail butterfly or a *spangle?” – I had no answer; my psychokinesis was no use for us.

*spangle [spˈæŋgl](星、雲母、露などの)ピカピカ光るもの、クロアゲハ

 

 

06 500 20150630 中華:香園kaen next to新井高

 

ところで、最近、新井高校東側に、「香園(かえん)」という中華食堂が開店しました。長く繁盛しますように!

BTW, a new Chinese restaurant opened a few days ago. This is next to Arai Senior high School toward the east. I hope it will *prosper so long!

*prosper [prspɚ](vi) 繁盛する、成功する、すくすく育つ

 

 

****************

実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

国籍不問・初めての方大歓迎!

Welcoming to the first visitors regardless of nationality!

 

 

日時711(), 6:30-9:00 pm

会場:山井幹子様宅 (会場がご不明の場合は、その旨遠藤へ、下記の電話かメールでお問い合わせください。)

内容6:30-7:00:七夕短冊英作文に挑戦!→ 7:00-8:30 pm:山井様宅庭園でバーベキュー: BBQ

費用:成人= 1,000円、中高生= 500

その他:成人男性は、8:30-9:00 pm:後片付け。中高+成人女性はその間、おしゃべりか、英語映画鑑賞。

 

DateJuly 11th (Sat), from 6:30 to 9:00 pm

PlaceMs. Yamai Mikiko’s Residence (If you’re not sure of the place this time, please ask Yoshy by calling or email.)

Schedule6:30-7:00 pmLet’s try to make your own fancy strips for belated Star Festival! Then, 7:00-8:30 pmBBQ-party at Ms. Yamai’s Garden.

Fee1,000 yen for adults, 500 yen for J/S/H-School students

The RestMale adults are requested to tidy up there after the party around 8:30-9:00 pm, when the others enjoy chatting or watching DVD: a movie in the language of English.

 

 

お問い合わせとお申し込み79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

 

多忙な毎日の中でも、アカデミックな気分転換を!いつも楽しく爽やかなM-PEC講座へ。

I bet that most adults are always busy. Hum … shall we change our paces in a kind of academic atmosphere? Yes, why don’t we enjoy with our fresh moods, do we?

 

 

「私は猫舌です。」は、“I am a cat’s tongue.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:I have a tongue too sensitive to heat. (直訳:熱に過敏な舌を持っています.)

または、 I cannot eat or drink very hot things.

「私は、猫の舌です。」では、ちんぷんかんぷんThat’s a double Dutch.

スポンサーサイト



M-PEC・月例講座ご案内 #99

2015.06.28.23:25

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 

01 300 The Secret Garden

 

「えっ、この英語どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

小説:「秘密の花園」は、“The Garden of Secrecy”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

The 99th M-PEC月例講座(特別)711()予告:

Advance billing of YEA (Special) on July 11th (Sat)

☆★


02a 300 BBQ

 

国籍不問・初めての方大歓迎!

Welcoming to the first visitors regardless of nationality!

 

02b 300七夕cat

 

日時711(), 6:30-9:00 pm

会場:山井幹子様宅 (会場がご不明の場合は、その旨遠藤へ、下記の電話かメールでお問い合わせください。)

内容6:30-7:00:七夕短冊英作文に挑戦!→ 7:00-8:30 pm:山井様宅庭園でバーベキュー: BBQ

費用:成人= 1,000円、中高生= 500

その他:成人男性は、8:30-9:00 pm:後片付け。中高+成人女性はその間、おしゃべりか、英語映画鑑賞。

 

 

DateJuly 11th (Sat), from 6:30 to 9:00 pm

PlaceMs. Yamai Mikiko’s Residence (If you’re not sure of the place this time, please ask Yoshy by calling or email.)

Schedule6:30-7:00 pmLet’s try to make your own fancy strips for belated Star Festival! Then, 7:00-8:30 pmBBQ-party at Ms. Yamai’s Garden.

Fee1,000 yen for adults, 500 yen for J/S/H-School students

The RestMale adults are requested to tidy up there after the party around 8:30-9:00 pm, when the others enjoy chatting or watching DVD: a movie in the language of English.

 

 

 

お問い合わせとお申し込み79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

02c 500 YEA Mottos■YoshyTim 枠あり

 

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

多忙な毎日の中でも、アカデミックな気分転換を!いつも楽しく爽やかなM-PEC講座へ。

I bet that most adults are always busy. Hum … shall we change our paces in a kind of academic atmosphere? Yes, why don’t we enjoy with our fresh moods, do we?

 

 

*** <山井ご夫妻ご紹介 Introducing Mr. & Mrs. Yamai> ***

 

 
03 500 20080901 Jizo山井 修氏とYoshyInStore 

山井 修先生とは、頸南病院の医師ご勤務時代、幹子様と結婚されてから、2009(平成21)118日にご逝去なさるまで、40年近く、親しくお付き合いさせていただきました。このスナップは、第2M-PECフェスティバル・英語劇「六地蔵」準備中、200891日、店内で撮影致しました。

Dr. Yamai Osamu was one of Yoshy’s best friends of close to 40 years’ *standing since he got married with Ms. Yamai Mikiko while working at Keinan Hospital; passing away on November 8th, 2009. This snap was shot at Shihoya Bookstore on September 1st, 2008 while we were preparing English Drama, “Six Jizos” in the 2nd M-PEC Festival.

*a friend of years’ standing:~年来の友

 

 
04 500 20011229 山井 修さん初スキー

 

『山井さんは、本当に全盲なのか?』と、しばしば思いました。前向きで快活で、お声も大きく珠玉の一言一言が今も耳に残っています。

「全盲でもスキーができる!」ことを、身をもって証明なさいました。前を行く誘導員の背中にスピーカーが見えます。「左が山、右が坂!」-「よ~し、坂を下ろう!」…などと、地声で返答されておられたそうです。20011229日の赤倉でのスナップです。

‘Is he really completely blind?’ – I thought very often. He was always positive and cheerful indeed; his voice was big clear. His words were *gems for me; they still remain in my mind.

He showed us lots of shining examples, e.g. “Even the blind are able to ski!” – He had never shouted to others, but only enjoyed himself. There is a *conductor who has a speaker on his back in front of Dr. Yamai; both of them are skiing in this picture. “The left is up. The right is down!”- the former said and he replied saying “OK, slide down, shall we?”, etc. They communicated like that, I heard. This was taken at Akakura on December 29th, 2001.

*gem [dʒém]:宝石 (特に加工され見栄えを良くした宝石)、至宝  *conductor [kəndˈʌktɚ]:誘導員、ガイド、添乗員、車掌

 

 
05 500 20080614 山井 修:つちのこ探検TVInHisHouse

 

2008614日放映の、このテレビ報道は、「糸魚川での、つちのこ探検」の場面です。「懸賞の1億円を盲導犬普及活動に寄付したい!」-手前の写真が先生と共に歩んだ歴代の盲導犬です。

He had many challenges himself; “To Find a Tsuchinoko, a *mythical snake-like creature at Itoigawa City”, which was broadcasted on TV. The caption reads on this screen, “I want to contribute a prize money: one hundred million yen to the promotion activities by guide dogs!” – You see some past guide dogs who walked with him down in this picture.

*mythical [míθɪk(ə)l](a) 架空の、神話の

 

 
06 500 20080406 山井 修氏WalksWithKarin

 

先生の最後の盲導犬がカリンちゃんです。朝晩、文化ホール周辺の「カルチャーロード」を散歩しておられました。200846日、LLレッスン直前に、志保屋書店西側駐車場から撮影しました。「山井さ~ん!」-「ああぁ~、遠藤さ~ん!」…二人とも大声なので、右奥のおばさんたちが振り向いています。カリンちゃんは、仕事中なので決してよそ見などしません。

Carin is his last guide dog. I saw them walking mornings and evenings along “Culture Road”, around Cultural Hall many times. This was taken just before starting my LL-lessons from LL-parking lot of Shihoya Bookstore on April 6th, 2008. I remember, saying aloud to him, “Hello, Yamai-san!” – “Hi, Endo-san!” – As our voices were so loud that the old ladies at upper-right in this picture were looking back at us. Carin, of course, never looked at other things during her WORKING.

 

 
07 500 20120730 山井幹子様、学校町局展示with礼子

 

2012730日、学校町郵便局で撮影:山井幹子様の「ラベンダー工芸・個展」です。

Rも指導を受けて、LL菜園のラベンダーで毎年「ラベンダースティックや、香袋など」を作って、よりみちCaféに置いています。山井ご夫妻は私たちにとっても、素晴らしい師匠なのです。

Ms. Yamai’s “Personal Exhibition of Crafted Arts using Lavender, etc.” was held in Gakko-cho Post Office on July 30th, 2012.

R has received her guidance of making such arts as “Lavender-sticks, good-smell *sachets, etc.” R’s original goods made of the lavender and other herbs from LL-garden are put on the corner of Yorimichi-Café in Shihoya Bookstore. Mr. and Mrs. Yamai are ones of our wonderful instructors indeed.

*sachet [sæʃéɪ]:匂い袋、香袋(かおりぶくろ)

 

 
08 500 20150618 Carin 動物愛護表彰式典01泉田知事

 

今年、2015618()、カリンちゃんと幹子さんが「動物愛護協会」から表彰されました。おめでとうございます。

Congratulations! Carin and Mikiko-san were awarded by “Animal Welfare Association” on Thursday, June 18th, 2015.

 

 
09 500 20150618 Carin 動物愛護表彰式典02泉田知事、山井幹子

 

その折の、泉田県知事との記念写真です。

This is a memorial picture with Mr. Izumida, the governor of Niigata prefecture at the time.

 

 
10 500 20150627 Carin001店内 with Yoshy

 

627()、幹子さんとカリンちゃんが来訪。711()実施の「第99M-PEC月例講座 at 山井庭園」の打合せに。カリンちゃんは、いまはもう「盲導犬」ではなく、福祉施設での「癒し犬」として活躍中。いわば、エリーと同じく「愛犬」です。が、…

Last Saturday, June 27th, Mikiko-san visited us with Carin to talk about the preparation for “the 99th YEA (Yoshy’s Volunteering Monthly English Activity) of M-PEC at Yamai-Garden”. Carin now is no longer “a guide dog”, but is sometimes working as “a healing dog” at welfare facilities; so to speak, she is “a kind of pet dog”, however…

 

 

11 500 20150627 Carin02七夕 with Yoshy Erie 

七夕の下で撮影のスナップのとおり、貫録が違います。

Erie is *overwhelmed by her *dignity under Tanabata-tree in this picture.

*overwhelm [òʊvɚ(h)wélm](vt) 圧倒する  *dignity [dígnəṭi]:貫録、威厳、品位 (a man of dignity:貫録ある人)

 

 

山井ご夫妻が参画してくださった2008年度M-PEC Festivalの記録画像は、You can see the pictures of the 2nd M-PEC Festival in the year of 2008 in which Mr. And Mrs. Yamai joined as staff by clickingHERE:クリックなさってください。

 

 

 

 

小説:「秘密の花園」は、“The Garden of Secrecy”  --- ???

…正しい英語表記は…

答え: “The Secret Garden” (written by Frances Eliza Hodgson Burnett: 1849-1924)

“ofは、私たち日本人にとっては、「~の」と使いやすいのですが、「~という」:同格が第一義です。The city of Yokohama:「横浜市」、The Garden of Eden:「エデンの園」…。

第38回 LLスピーチコンテスト・課題文+CD完成!

2015.06.26.22:35

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?


01a TPP

 

TPPって何の略?」What does TPP stand for?

…答えは一番下にございます。

 
01b space-suit

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

「あの手のコートなら、30万ドルはするんじゃないかな。」は、“I guess a coat like that must cost about 300, 000 dollars.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

38LLスピーチコンテスト・課題文練習用資料完成!

Learning Materials for Practicing the 38th LL-SC Are Completed!

☆★



02 500 20150624 七夕短冊探し

 

今週はLL生徒たちが、「七夕飾りの短冊」をレッスン前後に探しています。

LL-students are looking for his/her “fancy strips for Star Festival” before or after their lessons this week.

 

 
03 500 20150625 胡瓜:growing up to sky

 

胡瓜の蔓がどんどん伸びて、まるで、「ジャックと豆の木」の様相です。

Vines of cucumbers are rapidly growing day by day, looking like “Jack and the *Beanstalk”.

*Beanstalk [-stˈɔːk]:豆の木 <stalk(n) 植物の茎、機械などの支え、長い煙突>

 

 
04 500 20150625 黒キャベツ、小蕪:虫と格闘中

 

(イタリアの)黒キャベツ」と「小蕪(こかぶ)」は、もうすぐ菜園に引っ越しです。農薬や除草剤を全く使わないので、Rは毎日虫を取っています。見た目は穴だらけですが、それだけに、美味しいはずです。

“Carbonero” and “Small-*turnips” should be the time to be moved to LL-garden soon. Since we never any agricultural chemicals and *herbicide at all, R has removing *vermin. These leaves are full of holes, but that’s why they will have to be delicious!

*turnip [tˈɚːnɪp]:蕪(かぶ)  *herbicide [(h)ˈɚːbəsὰɪd]:除草剤  *vermin [vˈɚːmɪn](un) 害虫、害鳥、人間のクズ

 

 
05 500 20150625 繭玉から成虫に:がんばれ!

 

625()、夜、繭玉からメスの成虫が誕生の瞬間です。(写真の上) / すでにオスの成虫が「愛の巣箱」で待っています。

This picture was shot on the night of last Thursday, June 25th. This is the moment of changing a female butterfly from the silkworm. It is coming out of its cocoon ball. (See the upper-right corner.) / A male one is waiting for her in “the box of love.”

 

 
06 500 2014 LLSC楯優勝、準優勝楯2組

 

38LLスピーチコンテスト用の「勝者への盾」が届きました。

今週は、毎晩「課題文と練習用のCD」を作って「練習の仕方:なぜLLスピーチコンテストをするのか?」をわかりやすく指導しています。-

私の指導方法と、課題文の練習用音声
(MP3)は、You can hear Yoshy’s speech including “Yoshy's way to practice and why” by clicking
HERE:ここをクリックなさってください。

The shields to be given the winners at the 38th LL Speech Contest arrived.

I’m making “the recitations and CDs for practicing” every night this week. And I’m simply explain “how to practice: why we have this event of SC” to my students.

 

 
07 2015 08 AA-AS ハチ公の再開銅像

 

12クラスの中のAA & ASクラス用の課題文:「忠犬ハチ公」を先回お約束のとおり、ご紹介させていただきます。『もし、エリーだったら()

As I wrote in the previous Blog, here, let me introduce one of Yoshy’s favorites, “Hachiko, the Loyal Dog” for the class of AA & AS. ‘Hum, in case of Erie…’ :)

 

 

 

<和訳は英文の下にございます。>

In 1924, Mr. Hidesaburo Ueno was a professor at the University of Tokyo. He loved dogs very much, so he got an Akita puppy. It was two months old. He named it Hachiko.

The professor and Hachiko became good friends. Each morning, they went to Shibuya Station together. Then, the professor went to work by train. Every evening, they played and ate dinner together.

One night, Hachiko was waiting, but the professor didn’t return. Hachiko waited until late at night. He didn’t know that the professor had died.

  More days and nights passed, Hachiko kept waiting. He really wanted to see the professor. For almost ten years, Hachiko waited at the station. What a very loyal dog!

  One evening in 1932, he was followed home by one of Professor Ueno’s former students. The student did research and learned that Hachiko was a rare Akita breed.

  Hachiko’s popularity grew and the station staff made a special statue of him. Sadly, shortly after that, Hachiko died in 1935 at age 11. 

  Now, there are also other statues of Hachiko in Japan, in America and at the University of Tokyo together with the professor.

(191 letters)

 

1924年のこと、上野英三郎は東京大学の教授でした。上野教授は犬が大好きだったので、秋田犬の子犬を飼うことにしました。生後2か月の子犬は、ハチ公と名付けられました。

  教授とハチ公はとてもいい友達になりました。毎朝、渋谷駅まで一緒に歩いていきました。それから、教授は電車で仕事に出かけるのでした。毎晩、一緒に遊んで一緒に夕食を食べました。

  ある晩、ハチ公はいつものように駅で教授を待っていましたが、教授は帰ってきませんでした。ハチ公は夜遅くまで待っていました。教授が死んでしまったのを知らなかったのです。

  いく日もいく晩も過ぎましたが、ハチ公は待ち続けました。教授に会いたかったのです。そして約10年の間、ハチ公は駅で待ち続けました。何と忠実な犬でしょうか!

  1932年のある晩に、ハチ公は上野教授の昔の学生に連れられて家に帰りました。その学生は、チ公について調査し、ハチ公がまれな秋田犬の犬種であることを知りました。

  ハチ公はどんどん人気者になり、渋谷駅の駅員はハチ公の銅像を作りました。悲しいことに、それから少し後、1935年にハチ公は11才で死んでしまいました。

 

  今では、日本とアメリカだけでなく、東京大学構内にもハチ公の銅像があります。東京大学では、教授とハチ公が一緒に銅像になっているのです。

 
08 500 2015_SC課題文:08 Hachiko the Loyal Dog

 

 

****************

実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

TPPって何の略?」What does TPP stand for?

…答え…

Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement

「環太平洋戦略的経済連携協定」

“trans-” = (頭語):~を超えて、貫いて、超越して… e.g. “trans-American”(a) アメリカ横断の、 “a transcontinental railway”:大陸横断鉄道、 “cash transactions”:現金取引 <from GENIUS英和辞典:4判、大修館>

 

 

「あの手の服なら、30万ドルはするんじゃないかな。」は、“I guess a suit like that must cost about 300,000 dollars.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:I guess a suit like that should cost about 300,000 dollars.

会話学習が不十分な受験生たちにとっては、“should”, “must”, “ought to”, “had better4つの「()助動詞」の使い分けには悩まされるのではないでしょうか?

4つとも、「~であるはず」の意味があるのですが、その使い方は、「状況がよくわかる会話表現」の中で学ぶことが一番の早道だと私は思います。

 

この場合、 “must costは、「(想像の余地なく:直接的な証拠に基づいて) ~に違いない」となってしまいます。

LLスピーチコンテスト用の練習CD作成中

2015.06.24.01:12

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 
01 250 Tokyo Sky Tree

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「私はスカイツリーにのぼりたい。」は、“I want to climb Tokyo Sky Tree.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

LLスピーチコンテスト練習用CD制作中

Practice-CDs for SC are being Made

☆★



02 500 20150622 七夕:ほぼ完成

 

LL生徒たちのおかげで、「七夕短冊の飾りつけ」がほぼ完成しました。

Thanks to LL students, “decorating Tanabata-tree” was almost finished.

 

 

03a 500 20150622 SC:CD完成

 

38LLスピーチコンテストの指導を、予定通り来週から開始いたします。今週ずっと、練習用のCD作りをしています。

Practicing speaking in the 38th LL Speech Contest starts next week on schedule. I’ve been copying many CDs for practicing recitations of this week.

 

 
03b 2015 08 AA-AS ハチ公の再開銅像

 

いうまでもなく、どの課題文もすべて名文です。私が犬好きな所為か、「ハチ公」が大好きです。近々、このブログでご披露いたします。

It goes without saying that all the recitation are famous and beautiful writings. I love “Hachiko, the Loyal Dog” the best maybe because I love dogs. Let me introduce it here in a near future.

 

 

04 500 20150620 snail waits rain

 

620()、志保屋書店事務室のドア外に、小さな1センチくらいの蝸牛(かたつむり)がへばりついていました。雨が降らず、干乾しになりそうな気配でした。が、…

Last Saturday, I found a small snail *clinging to the outside door-glass of the office of Shihoya Bookstore. It was around 1 cm long. As it was not raining, I thought it would be dried in the sun. But…

*cling [klíŋ](vi) --- to~:~にしがみつく

 

 
05 500 20150622 勤研センター雨漏り修理中 桜並木 Erie

 

22()、朝から小雨になって、散歩に出かけるとき、ドアを見たらもういませんでした。

小糠雨の中、勤研センター屋上の煙突の下で、人が一人たぶん雨漏り修理中かな?

The next day of 22nd, it started raining in the early morning. There was no snails on it yet when going out for walking.

A man was working, maybe repairing some *leaky parts of the roof of Kin-ken Center beside the chimney in a *drizzle.

*leaky [líːki](a) 漏る、(秘密などが)漏れる  *drizzle [drízl]:小糠(こぬか)雨、霧雨

 

 
06 500 20150622 LL菜園after rain

 

20センチくらいの大きな蚯蚓(みみず)を菜園に戻しました。蚯蚓って、なぜコンクリートを這いたがるのかな?蝸牛や蛇のほうがお利巧です。

I carried a big earthworm about 20 cm long from the doorway to LL-garden. I wondered why it loves *crawling on *concrete; hum, snails that walk very slow and snakes that crawl very fast are smarter than earthworms, I thought.

*crawl [krˈɔːl](vi) 這う、諂(へつら)  *concrete [kənkríːtkˈɔŋkriːt](n, a) コンクリート (製の)、具体(的な) abstract

 

 

07 500 20150623 Yoshys肥後ナイフ、ナルビのナイフ

 

この「肥後ナイフ」と「ナルビのナイフ」に見覚えのある読者諸氏は、たぶん50歳代以上だと思います。当時の小中学生たちが、鉛筆削り用に使っていました。「切れすぎず、丈夫」なので、私は今でも、段ボール処理に使っています。

Some of you seem to have a *nostalgic memory at this “Higo-knife” and “Narubi’s knife”; they must be 50-year-old and over people. They used to use them as a pencil sharpener. These knives are “not so sharp and tough so much” that I’m still using them for cutting used the *corrugated cardboard even now.

*nostalgic [nɑstˈældʒɪk](a) 懐かしい、懐旧にふける  *corrugated(a) corrugate [kˈɔːrəɪt-] (vt) の過去、過去分詞:波型を付ける (corrugated cardboard:段ボール)

 

 
08 500 20150623 肥後ナイフ:宮本武蔵:入荷918円

 

「当時のよいこ」のご注文で、23日()、肥後ナイフを仕入れました。一柄(ひとつか)、918円(税込)です。昔、少年だった皆様、お買い求めくださいませ。念のため、刃渡りが7センチ:今では6センチ以上の刃物を未成年に販売できません。

We stocked the new Higo-knives last Tuesday, 23rd, after receiving an order from “a good boy at that time”. One costs 918 yen including tax. We hope those old boys will buy it at our Shihoya Bookstore. BTW, this sale is for only adults just in case, because this knife has seven cm long blade; we can sell the six cm and under to the under aged.

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「私はスカイツリーにのぼりたい。」は、“I want to climb Tokyo Sky Tree.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:I want to go up Tokyo Sky Tree.

“climb” は、「よじ登る」、「登山する」。エレベーターなどで「上る」は、 “go up”を使います。

等時性?

2015.06.23.02:36

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

01 250 sliced bread

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「一切れのパン」は、“a cut of bread.” - ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

「等時性」ってなんだ? / 水質検査結果

What’s “Isochronism?” / Result of Water-Examination Arrives

☆★



02 等時性Metronome Jack and Jill

 

前回のブログで、「英語学習は、大きな声で!」が必要な理由として、「等時性」の字句を書きました。ほどなく、「等時性ってなに?」のご質問がこれまでに3件届きました。ありがとうございます。

I wrote a word of “Isochronism” as one of the main reasons why “we English learners had better say English louder than Japanese” in the last Blog here. Soon, I’ve got three readers’ e-mails, in which “what it was”: thank you for your questions.

 

詳しくは、www.shihoya.com の、「Yoshy’s 英語活動」の、「上越タイムス連載、#14,15:よい発音のこつ」をご覧くださいませ。HERE:ここをクリックなさってください。

 

 
03a 500 20150618 水質検査結果証明額

 

618()、当家のLL菜園の片隅にある井戸水の「水質検査の最新結果」が届きました。

飲用として問題のない水質であることを再確認いたしました。

志保屋書店がある上町町内会が、「災害用緊急飲料水」として指定してあるため、時々検査しています。

Last Thursday, June 18th, “the result of the latest well-water examination” arrived here.

We reconfirmed that the quality of well-water located at the corner of LL-garden was perfectly safe for drinking.

 

 

衛生管理上、「よりみちCaféin志保屋書店では、水道水だけを使っています。

通常、この井水は、屋根の融水に使っています。LL生徒さんたちを預かっていますから、火災発生時にもかなり有効だと思います。

Based upon appropriate management of health *supervision, we do never use it but do tap-water at Yorimichi-Café.

We mainly use the well-water in order to melt snow on the rooves, which helps us and LL-students in case of fire breaking.

*supervision [sùːpɚʒən]:管理、監督 <health ---:衛生管理>

 

 
04a 300free名水山中

 

もっとも、私自身は子供時代から井戸水を愛飲しています。妙高連山からの「名水」だと信じています。

I’ve drunken it since my childhood though, because it’s very tasty. This is a hidden famous natural water from the range of Mt. Myoko, I believe.

 

 
04b 500 19020517 泡立て山土砂崩れ

 

公共インフラ整備は無論大切です。しかし、災害はいつ起こるかわかりません。道路、電気、水道、ガス、そして、インターネットなどなど、その時には、無力です。-助け合いは、地域力から生まれるというのが、私の持論です。

当地は自然災害があまり多くないと思っておられる方が多いのですが、明治35(1902)517日に、当市旧矢代村で土石流が…

「遠望する土石流は煤煙に覆われるごとくで、膨大な樹木を含んだ山津波に、人々は泣き崩れなすすべもなかった。云々。」被害の詳細をここではとても書けません。

詳細記録は、HERE:ここをクリックなさってください。

There’s only one picture that reads that “the avalanche of earth and rocks looked soot and smoke covering us and huge mountain wave, tsunami made the people cry only.” … I am not willing to write the detail here.

 

 
04c 500 20150619 Yoshyの下駄 Erie

 

最近私は、下駄を履いてエリーと散歩しています。なぜかって?-「ガラケイ誕生以来、携帯不所持の変り者を貫き、アナログ生活を忘れないため!」は、偉そうに聞こえますね。-少しでも足の裏が喜ぶことを思い出したからです。

Recently I walk with Erie in geta, wooden *clogs. Why? – Because “I’m Yoshy who is a stubborn uncle with no mobile-phones since a Galápagos-cellphone was invented so that I’d not like forget inconvenient life-style.”, hum, sounds I look wiser than others. –No way! But only for keeping backsides of my feet healthy.

*clogs [klɑ́ɡz]:木靴

 

 
05 500 20150617 PC raspberry採り

 

先週から、ずっとラズベリーがLL生徒たちを喜ばせています。日々手入れを怠らないRのおかげです。

Ripe raspberries have had LL-students glad to pick up them since last week. Thanks to R who is taking care of them every day.

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「一切れのパン」は、“a cut of bread.” - ???

…正しい英文は…

答え:a slice of bread

「パンは英語じゃないの?」と小3女子から質問をいただきました。

ポルトガル語:Portuguese [p`ɔɚtʃʊːz] “pão”が日本語化したのではないかと私は思います。

cut house”も、和製語:たぶん、beauty parlor, barbershop の意味で使っておられるのでしょう。馴染んでしまえば、 “band aid”がいつの間にか、和製英語の「カットバン」: cut ban” に!

七夕短冊、飾りつけ開始

2015.06.19.20:48

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 

「英語の発音は大きな声で!は、なぜ?」Why do I always tell my students to say out loud in practicing English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

七夕短冊飾り付け開始

Decorating Tanabata-tree Starts

☆★



02 500 20150619 初茄子胡瓜 Erie 

619()朝、Rが茄子と胡瓜を今年初めて収穫しました。

In the morning on Friday, June 19th, R picked up an eggplant and two cucumbers for the first time this year.

 

 
500 20150619 七夕飾りつけ01Yoshy

 

添削した「LL生徒の願いが書かれた短冊」を吊るし始めました。100枚以上あります。

I at last started hanging “LL students’ fancy strips for Star Festival” I had proofread. There’re over one hundred ones now.

 

 

500 短冊04a 


印象的だった短冊の一部をご紹介。

Let me show you some interesting ones.

 

 
500 短冊03b

 

「願いがかないますように!」とは言いますが…

Though we usually *mumble to ourselves “I wish my dream would come true!”

*mumble [mˈʌmbl](vt) 祈るようにぼそぼそ口ずさむ

 

 
500 短冊03a

 

満願成就までの道のりにこそ味があるのでは?

The process *accessing *fulfillment might have much more interesting …

*access [ˈækses](vt) ~に接近する  *fulfill [fʊlfíl-](vt) (願望、野心などを)全うする

 

 
500 短冊04b

 

願いそのものよりも、…

Than our goals, I think.

 

 
500 短冊02a

 

スマホや、インターネットの時代に、短冊英語を考えていた生徒たちの真剣な表情に価値がありそうです。

It’s been more impressive for me that my students were seriously thinking their wishes in the language of English in such times as smart-phones and internet are popular.

 

500 短冊01b

 

500 短冊01a

 

 
500 短冊02b

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「英語の発音は大きな声で!は、なぜ?」Why do I always tell my students to say out loud in practicing English?

…その理由は…

答え:

日本語は英語と比べて、母音の数が多いことと、その母音を同じ強さで発音しても通じる言語だからです。逆に、英語では、強勢箇所(強く発音する場所)が句、節や文中において一定のルール(イントネーションの等時性)を守らないと通じない言語だからです。

たとえば、

 

「あさって」vs. “the day after tomorrow” を比べてみましょう。

「あ・さあ・てえ」と3つの母音に強勢を置いても意味が通じますね。

後者には、4語もあるのに、強勢箇所は、tomorrow [tʊmˈɔrəʊ]1か所だけです。

4語、それぞれの母音をあえて強く発音したとしたらまったく通じなくなります。

七夕の竹拝受、野菜の収穫間近など

2015.06.17.17:08

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

06 500 20140118 勤研センター東正面老桜

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「私は田舎育ちです。」は、“I was grown up in the country.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

七夕の竹、拝受感謝、初野菜など

Bamboo-trees for Star Festival were Presented, First Vegetables, etc.

☆★



02 free 300 浅田真央

 

浅田真央さんが「ラベンダーの咲く庭で」の曲を使ってから、「711日の、M-PEC月例講座で歌いたい!」ご希望があります。

Since a famous skater, Miss Asada Mao used the BGM, “Ladies in Lavender”, some members of Myoko Powerful English Club (M-PEC) have asked me “to try to sing its song in next YEA (Yoshy’s Volunteering Monthly English Activity) of M-PEC on July 11th.”

 

 
03 500 20150612 ラベンダー、Bergamot

 

これは、LL菜園のラベンダーです。711()M-PEC月例講座・特別企画:「ラベンダーもたくさん咲き誇っているY様宅でのBBQ」の中で歌おうと歌詞を探しましたが、元来ないようなのです。

そこで、「遅ればせながらの七夕英語短冊づくり」にしようと考えています。

This is the picture of lavenders taken at LL-garden. I was looking for the song through the internet so that we could do at “the special lesson in which BBQ is going to be held at Ms. Y’s Garden”, but in vain; the music seem not to have its song from the first.

So, instead, I’ve got an idea that we’ll have the theme of “Belated Star Festival in which we’ll make fancy strips for it” there.

 

 
04 500 20150616 七夕の竹from増井02 Erie

 

614日()M-PEC顧問・故・増井準治先生宅へ伺ったら、立派な竹をいただきました。

Last Sunday, June 14th, when praying the late Mr. Masui Junji who was an advisor of M-PEC, I was presented such beautiful bamboo treesby his wife in this picture.

 

 
05 500 20150616 七夕の竹from増井03

 

今週末から「短冊」を吊るします。現在、LL生徒たちは「英語で作文」学習中です。

“Fancy strips for Star Festival” are going to be hung from their *boughs and *branches. Now, LL-students have been learning “how to write their wishes in English.”

*bough [bʊ]:大枝  *branch:小枝 (cf. twig = 葉のついていない小枝)

 

 
06a 250 浅間山噴火

 

私の短冊には、「今年も野菜が育ちますように!」と書こうと思っていたら、…

1516日と、雷、雹(ひょう)、水害で被害に遭われたプロのお百姓さんにはお気の毒です。浅間山で小さいとはいえ、噴火がありました。…

寿命のある地球の上で、同じく寿命のある人間が「生かされている」と、空を見上げながら、思いました。

I had tried to write “I hope the vegetables in LL-garden will grow well this year, too!” on my strip, but…

I am very sorry for the professional farmer who suffered from thunders, *hailstones, bad *floods on 15th and 16th. Mt. Asama *irrupted on a small scale as it was...

We *mortal human beings could be alive upon not *eternal third planet, here. – I thought looking at the sky.

*hailstones [héɪl-]:雹(ひょう)  *flood [flˈʌd]:洪水、大水、氾濫  *irrupt [ɪrˈʌpt]:噴火する  *mortal [mˈɔɚl]:寿命のある、死すべき  *eternal [ɪtˈɚːnl]:永遠の、不滅の、不朽の

 

 
06b 500 20150606 初茄子01

 

今年の初茄子です!

This is the first eggplant with its flower this year!

 

 
07 500 20150606 初胡瓜02

 

今年の、花飾り付きの初胡瓜!

This is the first cucumber with its flower this year!

 

 
08 500 20150616 モンシロチョウ viola

 

ビオラに紋白蝶(もんしろちょう)が!熊蜂、蜜蜂も受粉のお手伝いをしてくれます。蚯蚓(みみず)、ダンゴ虫、蛙(かえる)や蛇(へび)たちが良い土壌づくりをしてくれています。

I saw a *cabbage butterfly *fluttering around violas. Carpenter bees, honey bees are also helping the vegetables *pollinated. Meanwhile, earthworms, pill-bugs, frogs, snakes, etc. are making rich *soil day and night.

*cabbage utterfly:紋白蝶 *flutter [flˈʌɚ]:ひらひら舞う  *pollinate [pləɪt](vt) 受粉さす  *soil [sˈɔɪl]:土壌

 

 
09 500 20150616 raspberry01

 

ラズベリーは、今週から、LL生徒に毎日、一人1,2個食べてもらっています。

Luckily, I’ve had each LL student eat a few raspberries every day since last Monday.

 

 
10 500 20150616 ErieWatchingOutside fromLL-office01

 

生徒と私が庭にいる間、「早く来ないかな.」とLL事務室から覗いています。

Erie is always watching us from LL-office through a space of the window; probably hoping “Why don’t you come up soon?”

 

 
11 500 20150616 繭の寝床

 

10匹の蚕は全員が繭として、アパートの住人にもう一匹は、先回ご紹介のとおり、事務室の机にいて、お客様を和ませてくれています。

All of a decade of silkworms were happily able to enter this apartment house as a *resident of cocoon. The 11th one on the desk, as I introduced before, has been making visitors’ feeling soften.

*resident [rézədnt]:住人

 

 
12 500 20150616 姫筍

 

616日は、竹にご縁があって、私の同級生Y君から「姫竹」をいただきました。皮をむいている最中の写真の一部分です。Y君の家は、妙高連山山麓にあるため、まだ採れるのです。そうはいっても、…

Last Tuesday, June 16th, related to bamboo trees, we were presented “Hime-take: Bamboo *sprouts” by one of my classmates, Y. This trimmed picture is part of *peeled ones. As Y’s house is near the middle fot of the range of Mt. Myoko, he could still pick them. Nevertheless …

*sprout [sprάʊt]:新芽  *peel [píːl]:皮を剥く

 

 
13 500 20150614 竹さがし:クマ出没看板02

 

熊との遭遇の危険があって、素人には、命懸けの採取です。ありがとうございます。熊からの逃げ方に自信のおありのお方はお申し出ください。Y君が連れて行ってくれるかも。(冗談)

There is always the danger of encountering a bear. Taking the shoot there means a *precarious work especially for an *armature. Dear Y, thank you again. Please apply to me if you’d got a confidence of running away from a bear, he might carry you there. :-)

*precarious [prɪké(ə)riəs](a) 危ない、当てにならない  *armature [ˈæmət`ɚː]:素人

 

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「私は田舎育ちです。」は、“I was grown up in the country.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:I grew up in the country.

自己紹介的に述べる場合は、野菜や愛犬ではないのですから、「育てられた(受け身)」は不自然です。

『おかげさまで』の気持ちを含めて、「受け身」を使う場合は、I was brought up. / I was raised. を使いましょう。類似の例として、…

「頭痛に悩みました。」は、I was suffered from healing headaches. … ではなく、

正解= I suffered from healing headaches.

新潟焼山火山・再入荷

2015.06.15.22:20

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

00 250 fishing

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「ぼくは鰹(かつお)をたくさん釣った。」は、“I fished many bonito.” - ???

…答えは一番下にございます。

 

 

 

☆★

「新潟焼山火山」再入荷!

5 Books of “Niigata Yakeyama, Active Volcano” Arrives!

☆★

<今回は日本人向けの新刊書PRですので、和文のみです. Excuse us to foreigners, but this PR of a new book is only for Japanese; so let me write in Japanese only this time.>


01 500 20150226 焼山火山01Cover 

 

528日に、渡辺満久先生からの「書評」をご紹介させていただいた途端、数日で完売になりましたが、本日615()、やっと5冊入荷いたしました。

 

 
02 700 20150501 地理学評論 cover

 

<以下は、前回のご紹介と同じです.>

 

早津先生の「新潟焼山火山」の内容をうまく伝えられないかと思ってきましたが,最近,同書を紹介してくれている書評を入手することができました。早津先生の業績のみならず、お人柄にも触れているので,このページで紹介するのにふさわしいと思い,その要約(抜粋に近いですが)を掲載させていただきます。なお,『新潟焼山火山』は,すでにほぼ完売状態です。当店にはあと3冊のみ。志保屋書店:Tel:0255-72-2025にご連絡くださいませ。


 
03 500 YouTube 焼山火山 02 笹ヶ峰OK?

 

なお、早津賢二先生は、糸魚川市の公式ホームページ、「教育文化」と、志保屋書店のHP: 賢二先生の世界」で紹介されています。後者には、親しみやすいYouTube で、「焼山研究登山」をご覧いただけます。

 

 

 

渡辺満久先生(東洋大学)の書評より

抜粋と一部加筆は遠藤由明。(2015.05.27)

出典は:地理学評論、第88巻、第3号(20155月)、pp.292-294

早津賢二:新潟焼山火山――その素顔と生い立ち――.妙高火山研究所,2015年,133 p1,620(税込)

 

 

早津賢二氏は火山学を専門とする研究者であり,新潟県の妙高火山群や新潟~長野のテフラの専門家として,地形研究者の間でも非常に著名な研究者である。そのお人柄に惹かれ,精緻な研究成果を学ぼうと,共同研究を申し込んだ地形研究者は少なくない。

 

「まえがき」で述べられていることは,20149月に発生した木曾御嶽山噴火とその被害,そして焼山への連想である。「平和な年月は以前の災害の記憶を歴史の中に埋没させてしまう」ことを憂い,「数百年に1回といっても,それは明日起こることかもしれない」ということを強調している。早津氏は,噴火予知や防災の専門家ではないが,「焼山に係わってきた(研究)者として,現在までに解っていることを,地元の皆様に伝える義務がある(括弧内は評者追記)」と述べておられる。このような主張は,綿密な現地調査と歴史資料の検討に裏打ちされたものであり,説得力抜群である。

 

<後略>

続きと、「引用文献」は、HERE:ここをクリックなさってください。

 
500 20150226 焼山火山03


****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「ぼくは鰹(かつお)をたくさん釣った。」は、“I fished many bonito.” - ???

…正しい英文は…

答え:I caught many bonito.

“fish”の動詞としての使い方は、主に自動詞として、go fishing:魚釣りに行くだけだと覚えた方が混乱しないと思います。

He fished the river all day. (彼は終日川釣りをした.) のように、確かに他動詞もあるのですが、魚を目的語にして「~を釣る」= “catchですので、気を付けましょう。(SourceGENIUS 英和、第4判、P.745)

雨上がりのLL菜園

2015.06.13.01:57

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

01 250 old telephone

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「家へ帰ったらお電話ください。」は、“Give me a telephone when you get home, please.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

雨上がりのLL菜園

LL-garden after the Rain

☆★


02 500 20150612 ERie raicoat 桜並木 

前日真夜中からしとしと降っていた雨は、612()の早朝には上がりました。朝の散歩でエリーは久しぶりに雨合羽。

The gentle rain started from the midnight on Friday, June 12th stopped in the early morning. Erie was wearing her raincoat while walking with me.

 

 
03 500 20150612 LL-garden with Erie

 

九州の人たちには大きな水害が出ました。申し訳ないようですが、LL菜園は恵みの小雨でした。

Though I’m sorry for the people in Kyushu who had been suffered from flooding, we had a slight rain, which was blessed rain for LL-garden.

 

 
04 500 20150612 アナベル

 

雨が似合う「アメリカ紫陽花、アナベル」も一斉に大きくなりました。花言葉は見つかりませんでした。GKZ植物辞典によると、「美人だったアンナ」の死を悼んだことから名づけられたそうです。

“Annabelle, American Hydrangea” which harmonizes rain was also growing bigger. I couldn’t find its floral language, but instead, according to GKZ-Botanical Dictionary, Annabelle was named after a beautiful dead Anna.

 

 
05 500 20150612 raspberry so many

 

ラズベリーがたくさん熟し始めました。

Lots of raspberries were starting growing *ripe.

*ripe [rάɪp](a) 熟した

 

 
06 500 20150612 blackberry lamb-ear so any

 

ブラックベリーも急に大きくなっていました。花言葉は、「繊細な美」。

Blackberries were also growing bigger. The floral language is “fragile beauty”.

 

 
07 500 20150612 wild-strawberries

 

今年初めての、「蝦夷蛇苺(えぞへびいちご):ワイルドストロベリー」の実です。花言葉は、「幸福、恋愛成就」。

This is the first wild strawberry this year. The floral language is “happiness, the success of love.”

 

 
08 500 20150612 アンジェラ初

 

薔薇のアンジェラも、今年初めての花が咲きました。花言葉は、「上品、淑(しと)やか」

This is also the first blooming of Angela, whose floral language is “*gentility, gracefullness”.

*gentility [dʒentíləi]:上品、気取り

 

 
09 500 20150612 just planted peanuts

 

この日、Rはピーナツの苗を植えました。花言葉は、「楽しみ」。

The very same day, R planted the young plants of peanuts, whose language is “enjoyment, Wait and see.”

 

 
10 500 20150612 ラベンダー、Bergamot、ブットリア

 

ラベンダー、ベルガモット、ブットレア(房藤空木:ふさふじうつぎ)の列から良い香りが流れてきます。ブットレアの花言葉は「信仰心」。

This row of Lavender, Bergamot and Butterfly-Bush are giving off a *fragrance. The language of Butterfly-Bush is “*faith.”

*fragrance [fréɪgrəns]:芳香  *faith [féɪθ]:信念、信仰()

 

 
11 500 20150612 watching-dog:Erie from LL-office

 

レッスン近くなると、エリーをLL事務室へ移動させます。番犬中のエリーは生き生きしています。人も犬も、誰かのために役に立っていたいと思う生物なのだと、私は思います。

LL lesson stating time approaching, I usually move Erie to LL-office, where she is vividly watching outside as a watching dog. Probably dogs are happy when they are working for us as well as we are for the others; both of us are such creatures, I think.

 

 
12 500 20150612 watching-dog:Erieの目線外景色

 

エリーの「見張りの目線」で外を撮影しました。右上の人通りを見ているのだと思います。

This is Erie’s “gaze of watching” at the view. I think she was watching people going by; the top right of this picture.

 

 
13 500 20150612 cocoon in box store-office

 

ところで、朝の散歩から帰って蚕の寝床を観察したら、一匹足りませんでした。

By the way, after walking on that morning, I noticed there was one silkworm missing in their box.

 

 
14 500 20150612 cocoon on store-office

 

志保屋書店の仕事が始まった途端、店の事務室の机上で繭を作っていたのです。Rが発見。寝床からそこまで直線距離で3mなのですが、いったん降りて、また上がって昨晩のうちに大遠征したのです。エリーの考えは少しだけわかるのですが、蚕の考えは全くわかりません。

R found that the one had turned into a cocoon on the desk in the office of Shihoya Bookstore. The distance is about 3 meters from the box to the place *as the crow flies, but it must have walked up and down; it made an *expedition in one night. I understand what Erie thinks somehow, but I’ve got no idea about the silkworm at all.

*as the crow flies:直線距離で  *expedition [èkspəʃən]:遠征

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「家へ帰ったらお電話ください。」は、“Give me a telephone when you get home, please.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:Give me a telephone call when you get home, please.

“Give me a telephone.” = 「電話機をください.」になってしまいます。”Call me when …”, “Give me a ring when…” OK.

LL菜園、衣替え中!

2015.06.12.01:00

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 
00 250 good night

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

前回のブログを学んでくれた中学生の一人が、七夕の短冊に…A J/H/S girl wrote her wish on her fancy strip for Star Festival.

 

「毎日良い夢を見たい。」は、“I want to have a good dream every day.”  - ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

LL菜園衣替え中

Changing into Summer Clothes in LL-garden

☆★



01 500 20150601 デルフィニウム in LL

 

61()は、衣替えの日でした。俳句の季語が夏の、Rが育てている「千鳥草:デルフィニウム」を教卓脇に置きました。花言葉は、「清明、慈悲」です。この場所には合いません。生徒のだれも気が付きませんでした。

July 1st was the day when we change into summer clothes. I put “Larkspur, Delphinium” R is taking care of beside Yoshy’s desk in LL-room. It’s a haiku seasonal word for summer. The floral language is “*lucidity or *mercy”. I put it on the wrong place. – No students found it!

*lucidity [luːsídəi]:明晰、清明、平静  *mercy [mˈɚːsi]:慈悲、恵み <That’s a mercy!:ありがたや!>

 

 
02a 500 20150529 立葵 初の花 Erie

 

立葵に赤い花が一輪。花言葉は、「大望、野心」。

I found a single scarlet flower on hollyhocks. The language of this flower is “ambition and *aspiration.”

*aspiration [æspəɪʃən]:野心 <cf. palpitation [p`ælpəɪʃən]:ときめき、胸騒ぎ>

 

 
02b 500 20150529 立葵 初の花 Erie Yawning + チャドクガ

 

最近エリーは、7:00 amになると、前足で私の顔をたたいて起こします。欠伸(あくび)するエリーの隣に、チャドクガが!

Recently Erie *paws at me on my face to wake me up at 7:00 every morning. Can you see a larva of a tea *tussock moth on a leaf next to yawning Erie?

*paw at [pˈɔː](犬猫などが)~を前足でたたく  *larva [lάɚvə]:幼虫  *tussock [tˈʌsək]:叢(くさむら)、茂み  *yawn [jˈɔːn]:欠伸(あくび)する

 

 
03 500 20150529 躑躅坂 Erie

 

ここは、ふれあい会館の東端にある車椅子用の坂です。私は「躑躅坂(つつじざか)」と名付けました。花は散っている最中です。花言葉は、「節制、初恋」。

This slope for a handicapped person who uses a wheelchair is attached to the eastside of Fureai-hall, which I named “Tsutsuji-zaka: *Azalea-slope” of my own free will. The flowers are now falling. The floral language is “moderation, first love.”

*azalea [əɪljə]:躑躅(つつじ)、サツキ、アゼリア

 

 
04 500 20150609 basil:Holly- Sweet-

 

ホーリーバジル()と、スイートバジル()の芽が出ました。花言葉は、「好意、なんという幸運!」。

The holy basil, left and the sweet basil, right are putting out their buds. Their floral language is “A favor. What a *stroke of luck!”

*stroke:鼓動、(幸運などの)巡り合わせ

 

 
05 500 20150611 ニゲラと実

 

いつの間にか、ニゲラ(イタリア語:英名は、Love-in-a Mist)に実がついていました。英名と、その花言葉:「戸惑い」らしい出来事でした。

Nigella (in Italian / *Love-in-a Mist) bore their fruits before I knew, which was *worthy of its English name and floral language, “*bewilderment”

*Love-in-a Mist:靄(もや)の中の恋  *worthy of[wˈɚːði](a) ~にふさわしい *bewilderment [bɪwíldɚmənt]:戸惑い、惑わすこと

 

 
06 500 20150611 ニゲラと虫

 

ニゲラに止まった虫の名は?今も「戸惑っ」ています。-撮影し終えた途端にいなくなりました。 Rに尋ねてみます。

“What was the name of this bug perching on this flower?” - Which is still BEWILDERING me! – The bug flew away as soon as I took a picture of it. I’ll try to ask R what it was.

 

 
07 500 20150611 ラムズイヤー、Blackberry

 

ブラックベリーが、ラムズイヤーに絡むように実をつけはじめました。花言葉は、前者が「繊細な美」、後者が「あなたに従います.

The vines of blackberries with many young fruits are coiling itself around the lamb’s ear. The former floral language is “*fragile beauty” and the latter one is “I’m obeying your order.”

*fragile [frˈædʒəl](a) 壊れやすい、儚(はかな)

 

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「毎日良い夢を見たい。」は、“I want to have a good dream every day.” - ???

…正しい英文は…

答え:I want to have a good dream every night.

説明の必要はありませんね。

針金植物?

2015.06.11.00:48

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 
01 sleeping sheltie 

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「昨日、いい夢を見たよ。」は、“I saw a good dream last night.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

「針金植物」?

“Wire plants?”

☆★


02 500 20150610 桜並木サッカー少年 Erie 


610()、朝の桜並木です。LLシホヤ新井教室方向の「芝生公園」で、登校前に高校生たちがサッカーをしていました。

This is Cherry-path shot in the morning on Wednesday, June 10th. Some Arai Senior High school boys were playing soccer before going to school at “Lawn-park” toward LL Shihoya Arai School.

 

 
03 500 20150610 ワイヤープラント in ビオラ

 

前回、名前がわからなかった植物は、「ワイヤープランツ (針金植物)」とか、「乙女の髪」などと呼ばれていることをRから教わりました。花言葉は、「憧れ / 私を思ってください.

R told me the name of this plant which was introduced in the last blog. It’s called “wire plants”, “Young girls’ Hairs”, etc. The floral language is “*yearning / Love me dearly.”

*yearning [jɝ́nɪŋ]:憧れ、思慕 

 

 
04 500 20150610 chicory じゃが芋

 

チコリの、今年初めての花です。花言葉は、「倹約」。

その後ろは「ジャガイモ」です。花言葉があるのかなと、探したら、ありました。「慈善」…納得!

These are the flowers of chicories; first blooming this year. The floral language is “*economy”.

There’re “potatoes” behind them. I wondered if they had their floral language or not, checking; yes, there was. “Charity!” – I see.

*economy [ɪknəmi]:倹約、経済、景気

 

 
05 500 20150610 PC I want to~Golden ball

 

PCクラスのレッスンで、「この夏何をしたいですか?-「ハワイで泳ぎたいです。」Q-Aが出てきました。「動作動詞カード」の上で、大きな金色のビーチボールをゆっくり転がして、真下にあるカードで、「~でしたい!」などと答えるゲームをしました。ちなみに、「○○」は、ゴールドボールでは通じません。…(下の英語をご覧ください.)

先週から、七夕の短冊づくりをしていますので、良いタイミングでした。

There is such a key Q-A in PC-class of LL Shihoya Arai School that “What do you want to do this summer?” – “I want to swim in Hawaii.” We slowly rolled this big golden beach ball on many cards about actions; when it stopped, the students had to make a sentence with the verb beneath the ball. BTW, what gang-aged kids would like to always say should be called “*testes” not “gold balls.”

Since all the students have been writing their wishes on the fancy strops for Star Festival since last week, this game became a timely one for them.

*testis [téstɪs]:睾丸 (複数形= testes [tiːz])

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711(), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「昨日、いい夢を見たよ。」は、“I saw a good dream last night.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:I had a good dream last night.

夢の中で「何かを見る」のであって、「夢そのものを見る」ことはできませんね。「夢にエリーが出てきた。」は、I saw Erie in a dream.

教会バザー、LL菜園:近況

2015.06.09.01:51

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。 

 

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

00 書道子供

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「君の趣味は何だい?」‐「そうだなぁ、眠ることさ.」は、“What’s your hobby?” – “Well, my hobby is sleeping.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

☆★

教会Bazaarご報告、LL菜園

Bazaar at Church, LL-garden

☆★


01 500 20150607 妙高山 from LL 

67()朝の妙高山は帽子を被っていました。フェーン現象時によく見られます。暑い一日でした。

We saw Mt. Myoko wearing a cap last Sunday morning on June 7th, which can be usually seen when the *foehn phenomenon occurs. It was really hot all day long.

*foehn [fˈəːn, féɪn]:フェーン

 

 
02 500 20150607 bazaar03 Church05

 

Rと旧友の早津牧師夫妻に会いに教会のバザーに参加しました。

R and I visited the bazaar of Heaven’s Gate Chapel to meet Pastor, Hayatsu Sakae and his wife, who are ones of our old friends.

 

 
03 500 20150607 bazaar03 Church02

 

掘り出し物を見たり買ったり.も楽しみの一つです。

Making a good buy is also a *relish there.

*relish [rélɪʃ]:楽しみ、趣(おもむき)、薬味

 

 
04 500 20150607 bazaar03 Church01

 

服が一着100円!

Can you believe that every suit of clothes cost 100 yen!

 

 
05 500 20150607 bazaar03 Church03

 

私は英語の歌が入っているCD1枚:50円、益子焼のペアのワイングラス:200円を、Rは、M-PEC会員、Y様の手作りパンを買いました。

I bought a CD of English songs; it cost 50 yen, and did a pair of wine-glass which was Mashiko *ware; cost 200 yen. R bought some bread handmade by Ms. Y who is one of the members of Myoko Powerful English Club (M-PEC).

*ware [wéə](製品に名をつけて)~焼き、陶器

 

 
06a 500 20150607 bazaar03 Church06 PoundingSteamingRice

 

外では、いつものように、Nご夫妻が餅をついていらっしゃいました。

Mr. & Mrs. N were pounding steamed rice to make mochi at the front yard as usual.

 

 
06b 20150607 bazaar01 rice-cake

 

大根おろし、あんこ、クルミ味噌の3種類、一個50円。昼食代わりに食べて、夕食用に10個買いました。つきたてのお餅のおいしかったこと!

There were three kinds of tastes: graded radish, anko (bean-jam) and walnut-miso paste. Each cost 50 yen. We ate some there, then again bought ten pieces of mochi for supper. I can’t forget such good taste as was just after being pounded!

 

 
06c 500 20150607 Ys bread

 

これがY様手作りの美味しいパンの一つです。

ところで、このブログでの案内を見て、県外から参加なさった方がいらっしゃったと、早津牧師さんから感謝されて、嬉しかったです。

This is one of Ms. Y’s good bread.

BTW, I was very happy to be thanked by Pastor H. who told me that there had been one visitor from outside Niigata prefecture looking at this Blog.

 

 
07 500 20150607 Silkworms a coccon

 

帰路、「桑の葉」を摘みました。桑の花言葉は、「知性、私はあなたを助けません.

On the way back home, we picked “the leaves of mulberry” whose language is “*intelligence, I do not help you.”

*intelligence [ɪntélədʒəns]:知性、聡明、諜報機関 <an intelligence agent:諜報部員、スパイ>

 

 
08 500 20150607 菜園:初のraspberry

 

LL菜園の木苺:ラズベリーに初めて赤い実がなっていました。8()から、LL生徒たちに食べさせてあげることができました。花言葉は、「嫉妬、希望」。

R found a few red colored raspberries in LL-garden. At last I could have the students on Monday, June 8th eat. The floral language is “*jealousy, hope”

*jealousy [dʒéləsi]:嫉妬

 

 
09 500 20150607 菜園:赤いBergamot

 

ベルガモットの和名は、「松明花(たいまつばな)」…よく言ったものだと感心します。花言葉は、「感性豊か」。

Japanese name of *bergamots is “taimatsu-bana: taimatsu means a flaming *torch.” – I’m moved to know this Japanese name! The language is “You’re full of sensitivity.”

*bergamot [bˈəːgəm`ɔt]:ベルガモット  *torch [tˈɔːtʃ]:松明 (たいまつ)

 

10 500 20150608 はつか大根の芽

 

「二十日(はつか)大根」の芽です。

Many sprouts of “radish.”

 

11 500 20150608 小蕪:こかぶの芽

 

「小蕪の芽」です。芽の段階では、私にはまだよく区別できなくて恥ずかしいです。

Many sprouts of “*turnip.” Ashamed to say that I can’t tell the difference between them at their stage of sprouts.

*turnip [tˈɚːnɪp]:蕪(かぶ)

 

 
12 500 20150608 ビオラ満開 Erie

 

ビオラと...あれっ、?エリー、教えて!

These colorful flowers are violas and … My! Erie, do you know?

 

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

To be planned as of now:予定!I’ll announce here the detail when it’s decided.:決定次第、ここでご案内!】次回講座は、711 (), 6:30-9:00 pmY様の庭でバーベキュー: BBQ at Ms. Y’s Gardenお問い合わせとお申し込みは79 () までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

「君の趣味は何だい?」‐「そうだなぁ、眠ることさ.」は、“What’s your hobby?” – “Well, my hobby is sleeping.”  --- ???

…正しい英文は…

答え:– “Well, I like sleeping.”

日本語の「趣味」は、かなり広範囲に使われていますが、英語の hobby は、「自分で積極的に作業したり、長期間打ち込んできたりしたこと」を言います。My hobby is sleeping. は変ですね。(From GC-4: Textbook by Foundation Japan LL Education Center)

ちなみに、Hornbyの、English Dictionaryでは、 “something that one does or a subject that one studies as an occupation for one’s leisure time.” = 「ある人がすること、余暇に気晴らしとして研究するテーマのこと.(和訳:Yoshy)

LL最近のレッスン、菜園など

2015.06.07.01:46

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

 

MERS:マーズって何の略?」What does MERS stand for?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒からの質問や、私が間違えた表現など」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to think this vocabulary or expression we most Japanese are hard to make out, shall we?

 

 

 

☆★

LL最近のレッスン、菜園など

From the Latest LL-lessons, LL-garden, etc.

☆★



01 500 20150602 Phonics-V Magic-e TV01

 

LLシホヤ新井教室の生徒は発音が良い。」との定評を得るべく日々頑張っています。

I’ve been making steady efforts day to day to acquire such a reputation that “the students’ pronunciation of LL Shihoya Arai School are good.”

 

 
02 500 20150602 Phonics-V Magic-e TV02 bingo

 

新入生のクラス(3~中1)では、必ず「綴りと音の基本ルール:フォニックス」を学習します。

I’ve had every first-year student, the 3rd elementary school students through the first junior high school ones learn “”Phonics: the basic rule for *relevance between spellings and sounds.”

*relevance [réləv(ə)ns]:関連性

 

 
03 500 20150602 Phonics-V Magic-e PB

 

専用のテキストは、クイズ形式になっています。

They’re learning the rule through merry quizzes on this special textbook.

 

 
04 500 20150604 パンダサル、ワニウサギ

 

パアンダ、アリゲータ、マアンキー、ラアビットさて、同じ音の「ア」がある動物は?―答えは発音記号をご覧ください。

What are the animals whose sounds include the same [æ] in these four: panda [pˈændə], alligator [ˈælɪɪɚ], monkey [mˈʌŋki] and rabbit [rˈæbɪt]?

 

 
05 500 20150603 PC 過去:WB students

 


06 500 20150603 PC 過去:WB 



PC
クラスでは、「過去の文」がたくさん出てきます。「文字、文」を見た途端に、「音」と「イメージ」が浮かぶように学習しています。

The students of PC-class started learning much more “sentences of past tense” than before. We’re learning them so that both “sounds” and “*images” quickly come to mind.

*image [ímɪdʒ]:描写、映像、イメージ

 

 
07 500 20150606 手直後のLL菜園

 

さて、66()午前中に、茄子、胡瓜、隠元豆に「手をしました。」(これって、方言?)

Well, many supports for *horticulture were put together on each *ridge for eggplants, cucumbers or beans in the morning on last Saturday, June 6th.

*horticulture [hˈɔɚək`ʌltʃɚ]:園芸 < the supports for ~:園芸用支柱>  *ridge [rídʒ]:畝

 

 
08 500 20150606 黒キャベツ:カーボネロin Box

 

Y様がイタリアから飛行機で連れてきた「黒キャベツ」の赤ちゃん:もうすぐ菜園で独り立ちになりますね。

These are the babies of “Carbonero” carried by Ms. Y. from Italy. They will soon stand on their own feet in LL-garden.

 

 
09 500 20150606 lying Erie LL西口

 

雨上がりで、前日より涼しくなって、エリーにも心地よい朝でした。

As it was after the rain, it was cooler than the day before; it was a comfortable morning for Erie, too.

 

 
10 500 20150606 蚕eating桑の葉

 

Rの友人に、絹織物は好きなのに、「蚕(かいこ)」が気味悪いお方がいます。いつも食欲旺盛です。四六時中、「桑の葉」をむしゃむしゃ。いつ眠るのだろう?「繭」を作り始めた蚕もいます。

One of R’s friends feel creepy whenever she looks at “silkworms” though she likes *silk goods. They always have so vast *appetite that they are *munching “*mulberry leaves” day and night. I wonder whether they sleep or not. Some of them are spinning “*cocoons”.

*silk goods:絹織物  *vast [vˈæst]:広大な、多大な *appetite [ˈæpətὰɪt]:食欲、欲望  *munch [mˈʌntʃ]:むしゃむしゃ食べる *mulberry [mˈʌlbèri]:桑  *cocoon [kəːn]:繭

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

次回講座は、711(), 7:00-9:00 pmLL教室で:お問い合わせとお申し込みは79()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

MERS:マーズって何の略?」What does MERS stand for?

答え:Middle East Respiratory Syndrome Coronavirus:中東呼吸器症候群

Respiratory [résp(ə)rət`ɔːri](a) 呼吸の < respiratory organs:呼吸器 >

Coronavirus [kəʊnə vάɪ(ə)rəs]:コロナウイルス

ご注意: “Mars” = 火星

ちなみに、SARS = Severe Acute Respiratory Syndrome:重症急性呼吸器症候群。と辞書に書いてありました。患者ではないので、「イメージ」が湧きません。この場合は、湧かない方がいいですね。

英検メールマガジン#94

2015.06.05.18:42

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

00 250 I hate cellphones

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「電話を貸してくれませんか?」は、“Will you lend me your telephone?”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

英検メールマガジン#94

Eiken Mail Magazine #94

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


01 500 20150604 薔薇のポプリづくり 


64()Rがプレゼントされた薔薇をポプリにするため乾燥させていました。

Last Thursday, June 4th, R hung some roses on the signboard to make a *potpourri.

*potpourri [pòʊpʊː]:ポプリ (乾燥させた薔薇などの花弁を香料と混ぜて壺などに入れたもの)

 

 
02 500 20150603 Erieびっくり大きな口 at 桜並木

 

エリーと朝の散歩をしていたら、大きなカラスが私たちのそばに舞い降りました。エリーはびっくり!こんなに大きく口をあんぐり開けたエリーを見たのは初めてでした。

When walking with Erie in the morning, a big crow swept down near us; Erie was surprised at it! It was the first time for me to see her with her mouth wide open like that.

 

 
03 500 20150604 カラスのカー子ちゃん

 

家へ帰ると、さっきのカー子ちゃんがいつもの電柱に止まってこちらを見ていました。一月前、親子で並んでいました。3倍の大きさに成長していたのです。Rは嫌いですが、私は、蛇、蜘蛛、蜂、カラスなどが大好きです。

Coming back home, that crow, Ka-ko was on the top of a tall electric pole looking down to me. One month ago, she and her mom were on it, I remembered. She grew up three times bigger than before. Though R hates snakes, spiders, bees, crows, etc., I do.

 

 

04 250 Toward Salinas Valley

 

さて、このメールマガジン執筆者は、多分、「実用英検問題を作成なさっておられる先生」だと思いますので、ヨッシーにとっても、このブログの読者にとっても、英文表現の良いお手本になることでしょう。和訳と注釈はヨッシーです。

 

Since I’m sure the person who wrote below is one of “the teachers making questions of Eiken in The Society for Testing English Proficiency, Inc. (STEP)”, this kind of essay would be a good example for practicing writing English for both Yoshy and Yoshy’s Blog-readers. Yoshy’s translation and notes are attached under every paragraph.

 

 

 

*********************************************************  

June 2015

20156

Several years ago, I visited one of my American friends, who lives in the outskirts of San Francisco with his family. He showed me around the area by car. It was a beautiful afternoon in September and the Californian sky was gorgeously blue above us. We drove through lines of houses standing in the shades of *leafy trees, with well-kept front yards of green lawns. I enjoyed the *pleasant view of the town.

数年前、私はサンフランシスコ郊外で家族と住んでいる友人宅を訪れました。彼はその近辺を車で案内してくれました。9月の美しい午後で、頭上のカリフォルニアの空は、豪華な青い空でした。木陰に建ち並ぶ、芝生の手入れが行き届いた前庭のある家々の前をドライブしました。その街の清々しい景色を堪能しました。

*leafy [líːfi](a) 葉の多い、茂った  *pleasant [pléznt](a) 愉快な、気持ちの良い

 



Then suddenly, I caught sight of a small mountain behind the town. It was a *dusty brown color and looked deserted and bare. Noticing my negative reaction, my friend said, "That mountain looks ugly now, but it will turn green in winter." Green in winter? His words did not make
sense to me then.

それから突然、町の背後にある小高い山が目に入りました。その山は、くすんだ茶色で人気がなく殺風景に見えました。私のがっかりした反応に気が付いた友人が言いました。「あの山は、今は見栄えが悪いけど、冬には緑に変わるんだよ。」と。冬の緑?私には何を言っているのか理解できませんでした。

*dusty [dˈʌsti](a) 埃っぽい、灰色の、くすんだ *deserted [desérted](a) 人気のない <desert(n) [dézɚt] 砂漠、(vt) [dɪzˈɚːt]見捨てる>  *bare [béɚ](a) 葉がない、裸の、抜身の 

 

 


I *eventually understood what he meant when I read the first chapter of "East of Eden" by John Steinbeck, where the author *depicts
Salinas Valley in California, the main location of the story. It goes, "After a rainy winter, the valley was *carpeted with spring flowers of all colors..." This explained everything. The rainy season in California is in winter, from October to March, so naturally, September is the driest month there!

ジョン・スタインベックの「エデンの東」の第一章を読んだ時、彼が言っていたことがやっとわかりました。そこには、その小説が織りなす背景:カリフォルニアのサリナスの谷が描かれています。「降雨の冬が過ぎると、その谷は色とりどりの春の花々で覆われた。」と、あります。説明が尽くされていました。カリフォルニアの雨季は、10月から3月の冬で、つまり、9月は乾季なのです。

*eventually [ɪvéntʃuəli](ad) やがて、ついに *depict [dɪpíkt] (vt) 描く、描写する  *carpet [kάɚpɪt](n) 絨毯 (vt) 絨毯を引く、一面に覆う

 



Here in Japan, we are experiencing rainy season now and it gets greener with each rainfall. However, now in California, it is becoming *harshly *arid and difficult for wild plants to grow. Each region has its own climatic calendar.

ここ日本では、今が梅雨で雨が降るたびに緑が深くなります。でも、カリフォルニアの今は、野生植物の成長にとっては厳しい環境なのです。地域によって気候の巡りが異なっているのです。

*harshly [hɑ́rʃli](ad) 厳しく、無情に arid [ˈærɪd](a) 乾燥した、不毛な、無味乾燥な

 



The earth is a planet of water and has enough water for every living thing on it. We just *take turns to get our share of water. The *mechanism of nature always amazes me.

地球は水の惑星で、息づくあらゆるものに十分な水があります。私たちは水の取り分を代わる代わるに得ているのです。私は自然のからくりに驚嘆させられます。

*take turns:交替(こうたい)でする  *mechanism [mékənìzm](n) 仕組み、からくり


Best regards,
Eiken Mail Magazine Editor

英検マガジン編集者

 

****************

Welcome to 実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

Welcome to M-PEC「月例講座」!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

次回講座は、66(), 7:00-9:00 pmLL教室で:お問い合わせとお申し込み (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

「電話を貸してくれませんか?」は、“Will you lend me your telephone?”  --- ???

…正しい英文は…

答え:May I use your telephone?

“lend” (貸す) – “borrow” (借りる)は、「持ち去って行けるもの」の貸し借りに使います。 “rent”は、「(お金を払って) 貸し借りする:賃貸借する」です。「レンタカー」は、a rental car / a rent-a-car.

私は生理的に、「携帯不所持の変り者」: “Yoshy is a stubborn uncle with no mobile-phones.” I physiologically hate cellphones, which is inconvenient on business. (仕事上不便なのですが…。) なぜかって? Why? – Because… ClickHERE:ここをクリックなさってください。

老桜大往生

2015.06.03.23:50

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

00 250 Climate Change 


「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「今日の天気は良かった。」は、“Today’s climate was good.” - ???

…答えは一番下にございます。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

62()、老桜大往生、113

Old Cherry Tree Passed Away as in Sleep Tuesday, June 2nd aged113

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



01 500 20150408 113歳老桜満開01

 

老桜最後の開花です。撮影日は、201548()

This picture is this old cherry tree’s last blooming on Wednesday, April 8th, 2015.

 

この、勤研センター前の桜の木は113歳だと思います。私が子供のころは、新井小学校南運動場と市民プールの間に位置していました。

I believe this cherry tree in front of Kin-ken Center must be 113 years old. The location of this tree was between The South-Gym of Arai Elementary School and Arai Citizens’ Swimming Pool when Yoshy was a child.

 

02 500 197310xx 百周年記念15:大正のころ

 

この写真は大正の初めころです。職員玄関前に大きくなっている桜の苗木が見えます。

This picture was taken around the beginning of Taisho Era (1911 - 1926). We see some young cherry trees which has already grown up in front of the gateway for teachers.

 

 
03 500 197310xx 百周年記念17:昭和中期校門

 

昭和戦前の写真です。門柱には「新井尋常高等小学校」と、「新井尋常高等女学校」の看板がかかっています。戦後生まれのヨッシーは、門柱脇の桜の木をよく覚えています。勤研センター方向に10数本咲き誇っていました。

なお、門柱の奥に、大正5年に建立された「大正天皇御大礼記念碑」が見えます。現在もその場所にあります。

This is a photo taken before the war in Showa period (1926 – 1989 *CE). We see two signboards hung on the gateposts; one *reads “Arai Jinjo Higher Elementary School” and another does “Arai Jinjo Higher Women’s School”. Yoshy who was born after the war clearly remember the cherry tree beside the left gatepost. There were about *ten-odd ones toward Kin-ken Center which were in full bloom every spring.

BTW, you see “The monument to commemorate the enthronement of Emperor Taisho” *reared in 1916 (Taisho 5); it still stands at the same spot now.

*C E:キリスト紀元と一致する = Christian Era  *read~:~と読める、書いてある  *ten-odd~:10数の~  *rear [ríɚ]vt建立する, n後ろ

 

 

 

「新井尋常小学校」が高等科を併設した年が1902年:明治3541日です。この年に植樹されたと考えるのが自然だと私は思っています。

It was April 1st, 1902 (Meiji 35) when a higher course was added to “Arai Jinjo Elementary School”. I believe it’s *reasonable the cherry trees should have been planted in the year to *commemorate that.

*reasonable:合理的な、筋が通っている *commemorate~:~を祝する

 

04 500 20150401 桜並木 南方 Erie01

 

これは201541()に撮影した、いつもの桜並木です。左奥に勤研センターが見えます。そして右に並んでいる桜たちは、32歳+αです。なぜかというと、…1983(昭和58)、文化ホール建設時に植樹されたからです。

This photo is a usual Cherry Path taken last Wednesday, April 1st. Kin-ken Center is seen *on the left deep side. The cherry trees standing *in a line on the right are 32 years and a little over, because…They were planted in 1983 (Showa 58) when Arai (present Myoko) Culture Hall was being built.

*on the left deep (far) side:左の奥に  *in a line:列をなして

 

 
05 600 1962 = S36 + 20120419 勤研センター前桜今昔

 

この老桜の往生を予感し始めたのが、210124月でした。

1962年の「白い滑り台」のバックがこの桜です。私が成長していった春は、ソメイヨシノの仲間たちがたくさん咲き誇っていました。

It was April, 20112 when I began to *premonition of the time of his death.

The old cherry tree is in this picture, behind “White Slide” Every spring when I was growing, many Yoshino cherry trees were *in full glory.

*premonition [prìːməʃən]:予感   in full glory:爛漫で

 

 
06 500 20140118 勤研センター東正面老桜

 

時が流れ、2014118日が最期の冬に撮影した写真になりました。

Time passing by, this picture taken on the 8th of November, 2014 was his last memory of winter.

 

 
07 500 20150401 老桜 1902:M-350401

 

201541日、残雪が残る中で、『今年も花を咲かせるんだぞ.』と祈りながら撮影しました。-いつものように、同じ花を咲かせました。

On the 1st of April, 2015, I remember that I took a picture of him at the spot where there was some remaining snow, praying in my mind, ‘to be able to bloom this spring, too’. Yes, he bloomed as same as his past springs.

 

 
08 500 20150527 紫陽花、老桜、マラソン

 

葉桜になった2015527()、若葉の紫陽花を従えて、ジョギングする新井高生徒たちを見守って、…

On the 27th of May, with his followers: young leaves of hydrangea; the old cherry tree with young leaves saying goodbye to some jogging Arai HS students passing by …

 

 
09 500 20150602 01 老桜01 嫌な予感コーンが!

 

62()朝を迎えました。赤い標識コーンを目にして、最期を覚悟しました。

In the morning on Tuesday, June 2nd, seeing some red cones for sign, I realized his last moment.

 

 
10 500 20150602 pm 老桜Gone01

 

同日夕方、PBクラス開始直前、生徒と一緒に見に行きました。-もういませんでした。

That evening, just before PB-class of LL Shihoya Arai School, I walked there with the students. ― He had not been there yet.

 

 

ソメイヨシノとしては格段に長寿だった老桜は、この地区の4~5世代に渡って、無数の子供たちを見守り、無数の人たちを見送ってこられました。これまでありがとうございました。詩人の山下佳恵様なら、もっと気の利いた言葉をしたためることができますのに。

He was really a special tree as Yoshino tree. He was watching numberless kids around here through their four or five generations at the same time seeing off them, too. I express my *gratitude for him.

I believe if I were a poet, Ms. Yamashita, I could write well-chosen words here!

*gratitude [grˈæət(j)ùːd]:謝意

 

 

昭和30年代(1955-1964)の新井小校庭の桜は、You can see some pictures in Showa 30s in which some cherry trees in the yard of Arai Elementary School can be seen by clickingHERE:こをクリックなさってください。

 

 

この記事は、「残しておきたい画像」に保存いたしました。This article can be seen at “Pictures to be reserved” in www.shihoya.com by clickingHERE:ここをクリックなさってください。

 

 

****************

実用英語教室・LLシホヤ新井教室 ごあんない

 

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

2015年度4月開講:無料体験レッスンのご予約をお待ち申し上げます。

The year of 2015, in April; LL Shihoya Arai School starts. Yoshy is looking forward to your call for an appointment of your Trial Lesson. Thank you.

 

 

2015: 新年度募集要項等は、HEREここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHEREここを クリックなさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

****************

M-PEC「月例講座」ご案内

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc by clickingHERE:ここをクリックなさってください。

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

 

次回講座は、66(), 7:00-9:00 pmLL教室で:お問い合わせとお申し込みは64()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

「今日の天気は良かった。」は、“Today’s climate was good.” - ???

…正しい英文は…

答え:Today’s weather was good.

いわゆる、「天候」が、 climateで、「天気」は、 weather.

温度、湿度、風、雨、雪などの、ある地域の長期間にわたる天気の様相が「天候」= climateThe climate of Okayama is mild. (岡山の天候は温暖です。) また、 “a climate of opinion” = 「世論」とか、 “an intellectual climate” = 「知的風土」…のように、「風潮、情勢」のようにも使います。

Rの最新とんぼ玉

2015.06.03.00:48

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、非営利目的で改変公開許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for non-commercial use.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

 

01 primary education

 

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「ジャックは昨日、数学の授業をサボった。」は、“Jack escaped his math class yesterday.”  --- ???

…答えは一番下にございます。

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Rの最新とんぼ玉

R’s Latest Glass-beads

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


500 20150602 Newとんぼ玉25個00 framed 


Rが最近、週末に作った「とんぼ玉」です。

These ”glass beads" were made by R these latest weekends.

 

“Glass-beads Corner” in Shihoya Bookstore can be seen by clickingHEREこをクリックなさってください。

 

 
03 500 20150602隠元豆の芽生え 

62()LL