FC2ブログ

英検メールマガジン#106:翻訳

2016.06.09.00:40

前書き-1Preface-1

 
01a 350 雪月花 by 酒井抱一 

 

雪月花」って英語では?」What is setsugekka in English?

…答えは下記文中にございます。This answer includes this blog below.

 

 

🌙🌗🌑

Eiken Mail Magazine vol.106

英検メールマガジン
#106

🌙🌗🌑

前書き-2Preface-2 <近況:Tiny Affairs>

 

02a 500 20160606 PAH typewriter 

PA, PAHの生徒さんの中には、タイプライター命!の男子が数名います。このタイプライターは、私が新井中英語教師だったころ使っていたものです。

There’re a few LL-boy students who are crazy for typing this typewriter I used to use when I was an English teacher of Arai Junior high school.

 

02b 500 20160605 penguin 絵本 Erie

 

PCクラスのYさんからペンギンの「脚(あし)」の折り方をもう一度習いました。

611()M-PEC講座で使う絵本と一緒に撮影しました。すでにここでご案内してある講座内容は、下までスクロールなさってくださいませ。

Again I was taught the way to fold the legs of origami-penguin by Y of PC-class, because I must tell it at next YEA (Yoshy’s Volunteering Monthly English Activity) of M-PEC on June 11th (Sat). This picture book is to be used, too as I announced in this BLOG. (Roll down and see the information, please.)

 

 
02c 500 20160606 Raspberries

 

66()から、LL生徒たちが「LL菜園でのいちご狩り」ができるようになりました。と言っても、今は、ラズベリーだけです。

At last, “picking strawberries in LL-garden” started from June 6th (Mon). For all that, what we can do now is only raspberries.

 

 
02d 500 20160606 Blacberries

 

その隣のブラックベリーは、まだ緑だったり茶色だったりで、硬くて、もう2週間くらい待たなくては…。

E.g. Blackberries are still green or dark-brown; they are too hard to eat now. – We have to wait them for more a couple of weeks, I guess.

 

 
02e 500 20160606 Blackberries Dads Room

 

同じブラックベリーは、住居西側の外窓にも這わせてあります。

Another blackberries are on the outside-wall of our west residence.

 

 
02f 500 20160606 1st cucumber

 

今年初めての胡瓜の赤ちゃん。

First newborn cucumbers.

 

 
02g 500 20160606 1st eggplant

 

同じく、茄(なすび)

First eggplants as well.

 

 
02h 500 20160606 1st tomato

 

同じく、フルーツトマト。

First fruit-tomatoes, too.

 

02i 500 20160606 hydrangeas 

白っぽい紫陽花です。

Whitish hydrangeas.

 


02j 500 20160607 いもり池

 

67()、妙高高原中学校へ商用で訪問した帰りに、池の平のいもり池に立ち寄りました。水芭蕉が23か所咲き始めていました。半時ほどぼんやり飽きずにこの光景を楽しんでいる自分に小さな驚きを発見。『夜の月景色は?』、『雪景色は?』…やはり、日本人の私には、「雪月花」を愛でる気持ちがあるのか!と。

I popped around at Imoriike Pond just after visiting Myoko-kogen Junior High School on business, where I found a few spots of skunk cabbages blooming. While I was enjoying this scenery around an hour, I suddenly realized something inside of my mind. – I imagined myself, “how the night scene under shining moon would be”, “how about the snowy scene”, etc.… - Well, I also have such a special sensitivity as I appreciate “snow, the moon, and blossoms”. – Indeed, I sure am a Japanese!

 

 
02k 300 新渡戸稲造 in5000札

 

「太平洋の架け橋」となった新渡戸稲造先生は、日本人のアイデンティティの原点にあるのが「雪月花」だと米国の講演で言っておられたことを何かの本で読んだことを思い出しています。

Mr. Nitobe Inazo famous for “the bridge between Japan and US” often used this words, “Setsugekka” in his speeches in US; which I remember having read in a book about him. He told people in US that the basis of Japanese identities existed in this words.

 

 

 

**********

さて、このメールマガジン執筆者は、多分、「実用英検問題を作成なさっておられる先生」だと思いますので、ヨッシーにとっても、このブログの読者にとっても、英文表現の良いお手本になることでしょう。和訳と注釈はヨッシーです。

 

Since I’m sure the person who wrote below is one of “the teachers making questions of Eiken in The Society for Testing English Proficiency, Inc. (STEP)”, this kind of essay would be a good example for practicing writing English for both Yoshy and Yoshy’s Blog-readers. Yoshy’s translation and notes are attached under every paragraph.

 

************************

<Aのお見舞い以外の和訳:遠藤由明-Translation except A: Yoshy (Yoshiaki Endo)>

June 2016

20166

********************************

A: 平成28年熊本地震により被害を受けられた皆様には、お見舞いを申し上げるとともに、
一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

We *extend our deepest *sympathies to everyone affected by the Kumamoto earthquakes, and our *heartfelt wishes for the region's earliest possible recovery.

*extend [eksténd](vt) 述べる、拡大する  sympathy [símpəθi]:思いやり、弔慰(ちょうい)  *heartfelt [ˈhɑːt.fɛlt](a) 心からの <sincere [sɪnsíɚ]:偽りのない、誠実な>

********************************



What sounds do you hear around your home?

家の周りでどんな音が聞こえますか?



03a 300 amagaeru


The town where I grew up had a lot of rice *paddy fields, and the rainy season always *resonated with a loud *chorus of frog croaks. However, I haven’t heard any frogs for many years, either in my hometown or where I live now.

 

*paddy [pˈædi]:米、水田、激怒  *resonate [rézənèɪt](vi) 共鳴する、鳴り響く  *chorus [kˈɔːrəs]:合唱()

 

私が育った町には、水田がたくさんあって、いつも梅雨時には、蛙の合唱が鳴り響いていました。でも、ここ何年もの間、私の故郷でも今住んでいるここでもさっぱり聞こえてきません。

 


03b 300 田畑 

Recently, I had a chance to listen to a presentation by an *ornithologist, or a *zoologist who studies birds. He said, “When we want to know the *ecological *composition of an area, we usually try to analyze the *flora and *fauna there. To find out the environmental changes over time, visually checking the *vegetation and the animal population would require a long and patient field study. Well, here’s an easier *alternative to that: Just focus on what you hear. Go and record the sounds of the area and carefully examine what sorts of birds, animals, or human activities they *emanate from. In fact, the audio recordings might give us an even clearer picture of what the environment is like.”

 

*ornithologist [ˌɔːrnɪˈθɑːlədʒɪst]:鳥類学者  *zoologist [zuˈɑːlədʒɪst]:動物学者  *presentation [prìːzentéɪʃən]:発表、提示、披露  *ecological[ìːkəlάdʒɪk(ə)l](a) 生態学の、環境の、環境に優しい  *composition [kὰmpəzíʃən]:構成、作文  *flora [flˈɔːrə]:植物相()、フローラ  *fauna [fˈɔːnə]:動物相()、フォーナ  *vegetation [vèdʒətéɪʃən]:植生、無為の生活  *alternative [ɔːltˈɚːnəṭɪv](a) 二者択一の <- to~:~の対案>  *emanate [émənèɪt](vi) 発する、発散する

 

最近、私は、鳥類を研究している鳥類学者だったか動物学者のプレゼンを聴く機会がありました。彼の話によれば、「ある地域の生態の仕組みを知りたければ、大抵その場所の動植物相を分析しようとします。時と共に変化してゆく環境を知るためには、植生と動物個体数の長期間に渡る野外での目視確認が要求されます。つまり、簡単に言えば、皆さんが聞こえるものに集中することなのです。野外へ出ましょう。そして、そこでの音を記録しましょう。どんな種類の動植物がいるのかとか、そこでの人間の活動を注意深く調べましょう。実際、耳での記録によって、そこでの環境がどんなものなのかが、よりはっきりするのです。」

 


03c 300 昔の田植え 


As he pointed out, simply by listening for frogs, I can easily tell that there are now no more rice fields in my neighborhood, without walking around or looking at maps or *aerial photos from a plane or satellite.

 

*aerial [é(ə)riəl](a) 空気の、大気の、空中の

彼が指摘したように、ただ蛙の声を聴くことで、そこを歩き回るとか、地図や、飛行機や人工衛星からの航空写真を見たりすることなしに、私の家の近くには、今はもう水田がないことがわかるのです。

 

03d 300 山里 


When you want to know the natural condition of an area, try closing your eyes and having a listen!

 

あなたがある地域の自然条件を知りたいなら、ただ目を閉じて聴いてみてください!

 

 


Best regards,
Eiken Mail Magazine Editor

 

敬具

英検メールマガジン編集者

 

 

 

##

実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

体験レッスン常時受け付け中!

3歳児~小、中、高校生はもちろん、国籍や年齢、英語力不問:成人様、英語科教員等も対象です。英検準1級クラスまでございます。

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

If you need more information, call LL Shihoya Arai Schoolお電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

2016年度募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

 

最新の「LL Shihoya News」は The latest “LL Shihoya News” is available to read by clickingHERE:ここを クリックなさってください。

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2016 is the 10th Anniversary of M-PEC! 2016年度はお陰様で10周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

611(), June 11th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは69()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese until June 9th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

Reading Picture Books _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Welcome to RPB「えいご絵本をえいごで」!

毎月第2() 10:30-11:30 am at よりみちCafé in 志保屋書店:ご予約不要、木戸銭無料、幼児から大人まで、お一人でも、ヨッシー紙芝居劇場へようこそ!

次回は611(), 10:30-11:30 pm、よりみちカフェ in 志保屋書店

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、よりみちCaféLL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。

Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, Café Corner, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。

These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。

This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。

In this blog, Yoshy adds * (asterisk) at the vocabulary and expressions whose level are Eiken 2nd and over, and writes its explanation.

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク