AUK179

PR 主に、こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、習熟度別クラス編成で、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

 

ひとり言:Yoshy’s Soliloquy

《英字新聞を読んで:After Reading the Internet English News


英字新聞を拾い読みしていたら、シアトル・マリナーズが、イチローと1年のメジャー契約で合意間近だそうです。2001年から2012年に同チームに所属して、その間オールスター戦に10回も出場しましたね。古巣に戻りそうですね。推定年俸は、私にとっては大金ですが、彼には少なく感じます。中高年の星!カレーライスが好きだとか野菜嫌いだから、奥さんが、そこに溶け込ませて食べようとしているのかな?

 

While reading newspapers here and there, I found that The Seattle Mariners are close to signing a one-year major-league deal with Ichiro. He once played with the team in 2001-2002, when he did the 10 time All Star Game, I remember. He seems to return his old team. His estimated annual salary is too big or “*Lowther Money” for me, but seems less for him. He sure is a Hope for middle and old-aged! They say he love eating curry and rice. … Since he dislike vegetables, his wife is trying to have him eat them in it?

 

<IchiroThis picture is from Wikimedia Commons.>


02a 300 Ichiro 


 


<Lowther Castle in around 18801880年頃のラウザー城: From Wikipedia *Lowther Money:大金 (英国人の俗語:今でも使っていますか、ウェンディさん?): Dear Wendy, is this expression meaning big money available still now in UK?>

 

02b 500 Lowther Castle 

 


 

 

「えっ、どこが変なの?」:Japanized English?

40年間以上に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

I’ve got lots of “special and interesting expressions some students and I used once”, which I’ve made a note of in my daily LL-lessons for more than forty years. Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

Oh, my God! (あら、大変!)」の元々の意味は、「あぁ~、私の神よ!」 --- ???

…答えは一番下にございます。Scroll down to see this answer.

 

<Oh, my God! I’m scared.:わー、こわいよ~. From Flickr>

 


03 300 sheltie Oh my 

 

 


 

🌙🌗🌑

有線放送での「英語の雑学」ご案内

“English Trivia” at AUK Radio Broadcasting

🌙🌗🌑

 

 

179:_ 20113月放送【英文から音が聞こえる!】

 

私がadviserを務める新井小英語授業の仕上げとして、英語劇「桃太郎:Peach Boy2009年度56年の全クラスで実施していただきました。英文の台詞をご覧になった担任の先生たち(CRT)の中には、「英文が読めるはずがないのに、発声練習をしてくれるでしょうか?」と、心配なさいました。結局5回の練習で、5クラス全部が立派に楽しく披露してくれました。

 

<20081119日、インタビューを受ける、当時の古澤 正新井小校長:Mr. Tadashi Furusawa, the former principal of Arai E-School, interviewed by the press on Nov 19, 2008.>

 


04a 179a 400 20081119 古澤 正校長 

 


 

「英文は、読むべきもの」という固定観念を一蹴した瞬間でもありました。LL教室で今年度上演したオリジナルの英語劇「はね馬」ではなく、CRT (クラス担任)も子供たちも馴染みが深い題材を選んだことも幸いしました。私の指示は、「聞こえた通りにルビを書いていいよ。でも薄く書いて、覚えたら消しちゃいましょう。その時こそ、台詞が暗唱できた時です」でした。結局、約半数は、私の指示に従い、「英語が読める!」と喜んでくれました。残りの半数は、ルビだけで暗唱していました。

 

 

桃太郎が桃から出てくる場面で、”Who are you?” – “I’m Momo-Taro. I will conquer Ogres.” があります。従来型英語学習は、「be-動詞、am is, areの区別」から「読み書き学習」を始めて、「come, go, likeのような単純な一般動詞のQ-A」、そして、「過去形、未来形」と、英文構造の難易度に即して学習しています。しかし、時には、架空であれ「実際場面」の中で発話する感動を体験させることが重要です。

 

 

海外旅行する大人や中高生たちが即席で英会話の学習をする場合、その英文をしっかり見ながら発話練習を繰り返すはずです。ルビに頼らず、ついでに「英単語の一つも読めたらいい」と頑張りますね。外国で、英語が通じたり、看板やメニューが読めたりした時の喜びを期待しながら発音練習しているはずです。

 

<2010317日、「英語劇:桃太郎」を練習中の6年生の、あるクラス:The 6th graders practicing “English Play, Momotaro” on March 17, 2010.>

 

04b 179b 20100317 桃から桃太郎が 

 

 


 

コミュニケーション英文には、その場面特有の、具体的な身振り、表情、周りの状況が張り付いています。外国へ行かなくても、「桃、包丁、仮面、衣装、効果音」等の道具類を駆使することで、自分の役割が自覚でき、英文を見たとたんに、「文字から音が聞こえてくる」ようになります。これをイマージョン・メソッド:*Immersion-method 学習といいます。「聴き話す」と「読み書き」を別次元の指導領域と決め付けてきた、従来の学校英語を見直す時に来ていると、Yoshyは思います。Let’s twinkle in your studying English, shall we?

 

*immersion [ɪmˈɚːʒən]:浸すこと、熱中、没頭

 

 

 

遠藤の「新井小英語活動記録写真」は、HERE:ここをクリックなさってください。

“The memorial pictures of Yoshy’s activities as an advisor for English Lessons at Arai E-School” can be seen by clicking the site above.

 

LLシホヤ新井教室の「英語劇の一例」は、HERE:ここをクリックなさってください。

“One record of English Plays” hosted by LL Shihoya Arai School can be seen by clicking the site above.

 

「有線放送での英語のお喋り:全276話を読書用に」は、ホームページに更新完了してございます。他のエピソードにご興味がございましたら、HERE:ここをクリックしてください。

All the 276 episodes of Yoshy’s English Corner on Arai Radio Broadcasting into for reading” were already updated in my HOMEPAGE. If you are interested the other episodes, click the site above.

 

 


 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

4月開講・体験レッスン受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 または: メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

●月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

317(), March 17th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは315()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by March 15th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

38()の、A2クラスで、中3女子生徒が、「えっ、キャー、私の神様~じゃないんですか!?」ということで、以下にご説明を。

 

Oh, my God! (あら、大変!)」の元々の意味は、「あぁ~、私の神よ!」 --- ???


答え: 「キャー、あら、大変!」のような場合、“oh”も、 “my”も、 “God”も、それぞれ、単独の「間投詞:Interjection」です。 “My God.” ≠「私の神様」の意味で使ってはいません。

 

つまり、「キャー、大変!」のような、唸り声、叫び声には、3つのどれを使ってもOKですし、組合せも自由です。E.g. “God! Oh, my!”…も可能です。 “My God, Oh!” … のような場合、「私の神様」の意味ではありません。

 

但し、クリスチャンが、 “My lord, my God!”と、祈りを捧げているような場合 (キャーではないですので ☺) 、「我が (私の) (キリスト) 、我が (私の) 神よ!」-人称代名詞: (a personal pronoun, I の所有格) です。

 

 

<FYI:ご参考まで:オックスフォード・ラーナーズ辞典より:From Oxford Learners’ Dictionaries>

 

<God> God, God almighty, God in heaven, good God, my God, oh God (informal) used to emphasize what you are saying when you are surprised, shocked, or annoyed God, what a stupid thing to do!

 

<my> used in exclamations to express surprise, etc. My goodness! Look at the time!

 

<Oh, my God! This picture is from Wikimedia Commons.>

 

08 300 Oh my God illustration 


 

映画「逃亡者」で、護送列車の脱線シーンを見た、トミー・リー・ジョーンズ扮するジェラード保安官代理が開口一番、 “My, my, my …” (うあー、ひどいもんだ!) と言っていたことを覚えています。

 

When Tommy Lee Jones as Deputy Samuel Gerard saw the derailment spot, he said to himself, “My, my, my…”

 

<ハリソン・フォード主演の映画:「逃亡者」The Fugitive Starring Harrison Ford in 1993From Wikipedia>

 


09a 300 The Fugitive Harrison Ford 

 

 


<トミー・リー・ジョーンズ:Tommy Lee JonesFrom Wikipedia>

 


09b 300 The Tommy Lee Jones 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy adds * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are Eiken 2nd and over, and writes their explanations.

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク