RAM 035

PR LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!主に、こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、習熟度別クラス編成で、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

 

ひとり言:Yoshy’s Soliloquy

《英字新聞を読んで:After Reading the Internet English News

<和英とも遠藤由明:Both J & E written by Yoshy (Yoshiaki Endo)>

海洋生物を保護するため、欧州連合が、使い捨てプラスチックで出来たストロー、食器、綿棒等の製品使用を禁止するルールを提案したそうです。と言うことは、見えない所で、大量のプラスチック製品が海に不法投棄されているのですね。それらを、私も使っています。私達は、加害者でもあり、近未来の被害者でもあるわけです。

 

I read that to protect marine life, the European Union proposed a rule to stop using *disposable plastic products such as straws, *cutlery, cotton buds, etc. That’s to say, a large amount of used plastic products have been illegally dumped in a *covert manner. I’ve also used them; so to speak, we’re not only *wrongdoers, but also *victims in the near future.

 

*disposable [dɪspóʊzəbl](a) 使い捨ての  *cutlery [kˈʌtləri](un)食器  *covert [kóʊvɚːt](a) (ひそ)かな、隠れた <in a covert manner: こっそりと>  *wrongdoer [rɔ́ŋdúɚ](cn) 加害者、悪事を働く者  *victim [víktɪm](cn) 被害者、犠牲者、人身御供 (ひとみごくう)


<2a: Beach *strewn with plastic *debris: From Flickr>
*strew [strú
ː](vt) ばら撒く、撒き散らす <strew- strew- strewn>  *debris [dəbríː](un) 破片、瓦礫(がれき)

 

02a 300 beach plastic debris 



 

 

この標識の、 “SLOW” は、(A):のろのろした亀が横断します.or  (B):のろのろ運転して!」のどっちでしょう?Is this “SLOW” (A) “Slow tortoises are crossing.” or )B) “Drive slow down!”?

…答えは一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

<3a: SLOW 🐢 WILDLIFE CROSSING: From IHA.com>

 

03a 500 slow wildlife 

 

 

 

 

 

 

🌙🌗🌑

リース家族の活躍・ご紹介 035

Rees Family’s Amazing Mission (RAM)

🌙🌗🌑

 

2018年現在、リース一家は、タイの奥地で現地住民と共に、様々な試練を乗り越えながら布教を展開しています. 私の旧友リチャードからの、当時の近況メールを通じて、一家を紹介するコラムです. メールが大量ですので、「さわり:読みどころ」だけを、 “The World of Richard Rees” in my HP に保存してゆきます. 遠藤の判断で、個人情報が含まれる部分は、「Omission:中略」として、省略する場合があります.専門用語の和訳は、Heaven’s Gate Chapelの早津 栄牧師 (Pastor Hayatsu Sakae) のご指導を受けています.  Dear Richard and Wendy; Hoping you could enjoy having a taste of slipping through time back to your staying in Arai. (和訳 by Yoshy)

 

 

035: <Quoted the e-mail from Richard and Wendy on Feb. 29, 2004>

035<リチャードとウェンディからのメール:2004229>

 

 

We have been in Chang Mai over a week now. First we stayed with some friends who are missionaries here. Then we moved into a house that a missionary family is renting in order that it can be used as a guest house for missionaries that are in town on business and such. It is really convenient having a furnished house all to ourselves and it is three doors down from the house we used to live in when we lived here, so we are back in our old neighborhood!!

 

私達は、1週間以上チャンマイにいます。最初に、私達は、ここで宣教師の友人達と一緒に泊まりました。それから私達は、宣教師家族が仕事などで滞在する宣教師用のゲストハウスとして利用できるように借りている家に移りました。全て私達が使える家具付きでとても便利ですし、私達がここに住んでいた時の家から3軒目でしたので、私たちは懐かしい隣人の元に戻って来たのです!!

 

 

Aunt Betty was here until the Saturday morning after we arrived. Here in Thailand it is common, expected and often necessary for a relative to stay in the hospital room with the sick person and help take care of them. Betty spent each night on the *couch in George and Gwen's hospital room and was a big help and encouragement. By the time she left for her village in Northeast Thailand, George and Gwen were to a point that they could take care of themselves without someone staying the night.

 

*couch [kάʊtʃ] (cn) カウチ、寝椅子

 

叔母のベティは、私たちが到着した後の土曜日の朝までここにいました。ここタイでは、親戚が病人の部屋に病人と一緒にいて、世話をするのは、当たり前なのです。ベティはジョージとグウェンの病院の部屋のカウチで毎晩過ごし、大きな助けと励みになりました。彼女が東北タイの村を出る頃には、ジョージとグウェンは、誰かが付き添いで夜を過ごすことなく自分自身で身の回りのことが出来るようになりました。

 

 

With George *off of his *diuretics, he continued to *retain water in his *abdomen. Every few days the doctor would insert a needle into his belly and *drain off the water into bottles. (I have a good picture of the procedure if anyone is interested) The doctor did a couple of *endoscopies of the heart to see if the infection was coming from there. He discovered that the heart is in great working order. As his *kidneys improved, George was put back on lower *doses of diuretics. His *ascites (water retention in the abdomen) has sorted itself out and George was released from the hospital on Thursday. At this time he is not a candidate for surgery for his *umbilical *hernia. 

 

*off of ~(prep) ~から離れて  *diuretic [dɑɪjʊ(ə)réɪk](un, a) 利尿剤、利尿の  *retain [rɪɪn](vt) 保持する、忘れないでいる  *abdomen [ˈæbdəmən](cn) 腹部  *drain off(vt) 排出する、飲み尽くす  *endoscopy [ɛ̀ndɔ́skɑpi](cn) 内視鏡検査  *kidney [kídni](cn) 腎臓 (じんぞう)  *dose [dóʊs](cn) 薬の一服  *ascites [əˈsʌɪtiːz](cn) 腹水症  *umbilical [ʌmbílɪk(ə)l](a) (へそ)  *hernia [hˈɚːniə](un) ヘルニア、脱腸

 

ジョージは利尿剤を服用できないため、腹部に水が溜()まり続けました。数日おきに、医師は腹に注射をして、水をボトルに排出します。(興味がある人には、分かりやすい手順の写真があります.)医者は心臓の内視鏡検査を2回行い、感染がそこから来ているかどうかを調べました。医者は心臓が正常な働きをしていることを発見しました。彼の腎臓が回復しましたので、ジョージは低用量の利尿剤服用に戻りました。彼の腹水症(腹水が溜まること)は、服用で経過を見ることとして、ジョージは木曜日に退院しました。現在のところ、臍帯(さいたい) ヘルニア手術の必要はありません。

 

 

Gwen *recuperated well from her surgery. *Biopsies of the pieces removed from the *colon showed that there was no cancer. On Friday morning her *surgeon was surprised to see that George was gone and so released Gwen. It turned out that he was just keeping her in so that she could be company to George. 

 

*recuperate [rɪk(j)úːpəɪt](vi) 回復する  *biopsies [báɪɑpsiz](un) 生体検査、生検  *colon [kóʊlən](cn) 結腸、(cn) コロン <> (対句の間、説明句、引用句の前などで使用.)  *surgeon [sˈɚːdʒən](cn) 外科医、軍医

 

グウェンは、手術後の経過が順調でした。結腸から採取した切片の生検で、癌がないことが分かりました。金曜日の朝、彼女の外科医は、既にジョージの後でグウェンが退院したことを知って驚きました。彼女がジョージといつも一緒でいられるために、見守っているだけだと思っていたからです。

 

 

So, now we are one big happy family over at the guest house. George has a checkup on Monday. Gwen has a checkup on Wednesday. If everyone is in good health, we will probably start heading south after the following weekend. Strawberries are in season here in Chiang Mai and Wendy is planning of getting some and freezing them. I have taxes to do and a *snail mail newsletter to write.

 

*snail mail:カタツムリ郵便:(e-mailに対して、普通郵便のこと:カタツムリのようにのんびり届くことから)

 

だから、今私達は、ゲストハウスで幸せな大家族です。ジョージは月曜日に検診を受けます。グウェンの検診は水曜日です。全員が健康であれば、おそらく次の週末、南に向かいます。ここチェンマイでは、イチゴが最盛期で、ウェンディはイチゴを買って、凍らせようとしています。私は、税金の支払いと、封書でのニュースを書きます。

 

<4a: snail mail “Keep in touch.”:「連絡取り合いましょう. From Flickr>

 

04a 300 snail mail keep in touch 

 

 

 

 

<4b: a stamp in Thailand: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

04b 300 stamp thailand 

 

 

 

 

Thank you so much for your prayers during this time. Continue to be in prayer for George and Gwen's continued recovery and for good health as we get back to the work that God has for us planting churches among the Pwo Karen.

 

 

この間の、あなたの祈りに感謝します。ジョージとグウェンの継続的な回復と健康のために祈りを続け、神が私たちのためにポーカレン族の間に教会を建てるための仕事に戻れるように祈って下さい。

 

<4c: タイ北部のカレン族が多く住む村 Densely populated Karen village in Northern Thailand.: From Wikipedia>

 

04c 300 karen village 

 


 

To the Finish,

Richard, Wendy, Megan, George and Gwen

 

最期までお願いいたします.

リチャード、ウェンディ、メグン、ジョージ、グウェン

 

 


 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 または: メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

616(), June 16th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは614()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by June 14th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

 

 

この “SLOW” は、(A):のろのろした亀が横断します.or  (B):のろのろ運転して!」のどっちでしょう?Is this “SLOW” (A) “Slow tortoises are crossing.” or )B) “Drive slow down!”?

答え:(B):のろのろ運転して!

 

 

 

<9a: Slow Children at play: From Pixnioy>

「子供が遊んでいます. ゆっくり運転して!」

 

09a 500 slow children at play 

 

 

 

 

<9b: Slow Food: This picture is from Wikimedia Commons.>

スローフード運動」

 

09b 500 Slow Food 

 

 

 


 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy adds * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are Eiken 2nd and over, and writes their explanations.

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク