LL Speech Contest 自作英文づくり-No.2

PR LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!主に、こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、習熟度別クラス編成で、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

 

ひとり言:Yoshy’s Soliloquy

《テレビで見て:After Watching It on TV


錦織圭が、ラトビアのエルネスツ・ガルビスを破りましたね。日本勢男子としては、ウィンブルドン準々決勝進出を決めました。1995年の松岡修造さん以来初めてだそうです。今、711()10:40 pmNHK-TVでは、セルビアのジョコビッチと対戦中です。準決勝に行けますように!ずっと見ていたいけれど寝なくては。お愉しみは明日に。

 

 

Kei Nishikori beat Ernests Gulbis of Latvia, didn’t he? I heard that he became the first Japanese man to reach the *quarterfinals at Wimbledon since Shuzo Matsuoka did in 1995. Now it’s 10:40 pm on July 11th (Wed). – He’s playing against Novak Djokovic of Serbia on NHK-TV. I hope he can reach the semifinals! I wish I could watch this match until I know the good result! … I’ve got to go now. Pleasure waits for me tomorrow.

*reach the quarters (=quarterfinals) :準々決勝に進出する

<「決勝戦」= Final, 「準決勝戦」 = Semifinals, 「準々決勝戦」 = quarterfinals …Finalだけが、単数です1回戦だからですね.>

 

<1a: 錦織圭選手 From Flickr>

 

01a 500 錦織圭 


 



<1b: ウインブルドン
・センターコート:Centre Court with open roof at the 2010 “The Championships, Wimbledon” : From Wikipedia>

01b 300 ウインブルドン 

 

 

 

 

<1c: ラトビア共和国の位置:Latvijas RepublikaFrom WIKIPEDIA>

通称ラトビアは、北ヨーロッパの共和制国家。EUNATOOECDの加盟国。通貨はユーロ、人口は201.5万人、首都はリガ.

 

01c 400 Latvia map 

 


 

<1d: ラトビア共和国の国旗:National Flag of the Republic of Latvia From WIKIPEDIA>

 

01d 200 Latvia 国旗 

 

 

 

 

<1e: セルビア共和国の位置:Republika Srbija: From WIKIPEDIA >

 

01e 400 Serbia map 

 

 

 

 

<1f: セルビア共和国の国旗:National Flag of Republic of Serbia From WIKIPEDIA>

 

01f 200 Serbia 国旗 

 

 

 

 

 

 

“Number”の省略語は、 “No.”!です。なぜ、 “Nu.” or “Nr.”じゃないの?:“No.” is an abbreviation of “Number”. – Why isn’t it “Nu.” or “Nr.”?

…答えは一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

 

<2a: 1939年世界博覧会記念の、*小さい数字のナンバープレートA license plate / NEY YORK 1939 ---WORLD'S FAIR LOW NUMBER: From Flickr>

*「小さな数字」= low number high number

 

02a 300 license plate 

 

 

 

 

 

🌙🌗🌑

41 LLスピーチコンテスト自作英文作文中 その二

Every Student’s Essay Being Written for 

the 41st LL Self Speech Contest in 2018 – Number 2

🌙🌗🌑

 

🐼 区切りが良い第41LL Speech Contestより、実施方法を改訂いたしました.理念は、「自分の意見、考えをまとめられる人になってほしい.です.今週は、小1から高校生、成人まで、「独自の」発表英文を、私と作成中です。自分の好みのテーマと内容を自分で決められますので、いままでよりずっと作文作業に活気を感じます。興味深い一例をご紹介いたします。

 

「これまでの LL Speech Contest 記録」は、HERE:ここをクリックなさってください。

 

🐼 The 41st seems the beginning of something new, so I changed the way of instructing Speech Contest this year. The idea is that “I want LL students to be able to summary his/her own opinion or thoughts.” My LL students and I are making such essays. Because they are permitted to make his/her favorite titles and their contents, I feel much more guts and happiness than before while they are trying making their essays. Let me introduce one of their interesting ones until this afternoon’s lessons.

 

“The past records of yearly LL Speech Contests” can be seen and read on the site above. Please click there.

 

 

∮♪#♪♭♪♬♪♫♪∮♪#♪♭♪♬♪♫♪

 

① <自己紹介:じこしょうかい>

 

My Name is A. I’m in MB class.

I’m 8 years old. I’m in the first grade of B Elementary School.

 

 

<テーマ> ぼくの大好きなドッジボールについて話します.

 

I like playing dodgeball very much. So I am telling about it.

 

<a: Dodgeball: フリー画像 Permission to Use.>

 

04a 300 dodgeball 

 

 

 

 

<話したい動機> なぜこれについて、話したいかというと

 

Why I like it is

 

 

<理由 No.1> まず、ボールに当たっても、いたくありません。

 

If I hit by the ball, I feel no pain.

 

 

<理由 No.2> それから、仲間 (なかま)と助け合って、敵を倒 (たお)した時、とても気持ちが良いのです。

 

And when we hit an enemy, we help each other. — I feel happy!

 

<b: 友情:Friendship: フリー画像 Permission to Use.>

 

04b 300 everyone is happy 

 

 

 

 

<聴衆へのお礼> お聞きくださりありがとうございました。何か、ご質問がございますか?

 

Thank you for listening. Do you have any questions?

 

<4c: Ms. Sarah Huckabee Sanders: White House Press Secretary: From Wikipedia>

 

04c White House Press Secretary 

 

 

 

 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 または: メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHereここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

721(), July 21st (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは719()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by July 21st0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Number”の省略語は、 “No.”!です。なぜ、 “Nu.” or “Nr.”じゃないの?:“No.” is an abbreviation of “Number”. – Why isn’t it “Nu.” or “Nr.”?

答え:

引用:From “GENIUS: 大修館

ラテン語:numero” (= number) の略語。

 

<8a:「センチュリー・マガジン、真夏の休日号」:1894年の、雑誌の広告ポスター: Century Magazine, midsummer holiday number, advertising poster, 1894From Flickr>

numberには、「番組やシリーズものの~番、~号」や、「~の人:特に女性」の使い方があります。多分、洒落た*掛詞だと思います。

*「掛詞」:paronomasia [pærənəˈmeɪzɪə]

 


08a 500 century magazine 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

 

外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy adds * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are Eiken 2nd and over, and writes their explanations.

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク