FC2ブログ

Good News "光合成"

PR LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!主に、こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、習熟度別クラス編成で、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

 

国内外の友人へ一言近況:Yoshy’s Brief Updates to my Friends at Home and Abroad

 

最近頂いた葡萄がたくさん残ってしまいましたので、1010()、夜のクラス、A35名に、振舞いました. 男子の一人が、👳「先生が先に毒見して!」-👨「英語で言ってごらんよ.」-👳Look poison!」👨「誰が毒に見えるのよ?」😭

 

漢字では2語なのに一口で言えない日本語が沢山ありますね。 「紅葉」、「鰯雲」、「新茶」、「鹿垣(ししがき)

 

We’d had so more grapes than we expected, that I decide to serve some to a night class of A3 to which five students belong last Wednesday, October 10th. One of boy students said to me, “Yoshy, taste those to prove poison free before we eat, please. (In Japanese)” “Try to say that in English!” 👳 “Look poison!”😭“Who looks poison?”

 

What only two kanjis can express couldn’t do by such short English words. There’re such many cases, aren’t there?

 

<1a: a pack of grapes served>

 

01a 500 20181010 A3 grapes 


 

 

Ex.

紅葉koyowould be translated as short as possible in one English expression like, leaves colored red or yellow in autumn. : 「秋に赤や黄色に色づいた葉」

<1b:Fall in Love with Reading”「読書と恋に落ちる 読書の秋」👏 (国籍不明、書店の展示): From Flickr>

 

01b 500 Fall in Love with Reading 

 

 

 

 

鰯雲iwashigumowould be translated as short as possible in one English expression like,cirrocumulus”[sìroʊkjúːmjʊləs]:「巻積雲called as a scientific vocabulary, but …  an autumn cloud spreading in a spotted state, which is generally regarded a symptom of rich *haul of sardines.: 「秋に多く見られ、鰯大漁の兆しとする斑点状に広がる雲.

*haul [hˈɔːl](cn) 一網の漁獲

<1c: cirrocumulus in Germany: From Flickr>

 

01c 500 鰯雲 

 


 

 

鹿垣shishigaki」: ditto, branch-twined hedge around a field to keep out wild boars and deer. : 「猪や鹿が入り込まないように、逆茂木で作った垣根.

<1d: 竹垣 (FYI): From Flickr>

 

01d 500 竹垣 

 

 

 

 

尤も、2語英語に翻訳可能な日本語もあります.

Of course, there’re the Japanese words consisted with two words, whose English would be also only two as follows.

 

玄米genmai」: ditto, unpolished rice: 「未精米」

 

神輿mikoshi」: ditto, portable shrine: 「持ち運び可能な神社」

 

<1e: Pilgrim Priests with Portable Shrine c. 1890s:1890年代頃の巡礼者とその神輿」撮影者:*日下部 金兵衛, Kusakabe Kinbei: From Flickr>

*日下部 金兵衛(くさかべ きんべえ、天保12(1841) -昭和7(1932) <生年月日に異説あり> は、日本の写真家. 甲斐国(山梨県)出身.

 

01e 500 old 巡礼神輿 

 


 

 

Quiz: <常識問題:a general question.>

「目から鱗 (うろこ)」の語源は、次のどれ?A:禅語 B:民間伝承 C:聖書What’s the origin of this proverb, “The scales fall from one's eyes.”? Choose one from among A, B and C, please. AZen words BFolktales CBible

…答えは一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

 

<3a: Nisekoi = Chitoge and Raku's *Revelation: From DeviantArt>

*Revelation [rèvəléɪʃən](un) 啓示、天啓、暴露

 

03a 500 manga revelation 

 

 

 

 

<3b: Safety barrier. Please Keep Out at Auckland Zoo: 「安全柵. 立ち入り禁止」: From Flickr>

「この動物園の掲示は、『目から鱗』と言うより、『一目瞭然』!

“Rather than ‘The scales fall from one's eyes’, this signboard of Auckland Zoo is ‘One may see at a glance’!” (Yoshy)

 

03b 500 Safety Barrier 

 

 

 

 

 

 

 

🌙🌗🌑

最新英字新聞を読んで-世界の「ニュース速報」をあなたに

After reading the latest English-language newspaper

🌙🌗🌑

 

和訳: Translation by遠藤由明: Yoshy (Yoshiaki Endo)

 

引用:「光合成」より.

Quoted from “That Can Suck Carbon Out of the Air” by Good News Network – Oct 7, 2018”

 

「光合成」 <遠藤の和訳は、引用英文の下にございます.

Please scroll down to see Yoshy’s translation under quoted English Script.>

 

<4a: FYI: photosynthesis: 光合成: From Wikipedia>

“Schematic [skiːmˈæɪk] of photosynthesis in plants. The carbohydrates [kɑ̀rboʊháɪdreɪts] produced are stored in or used by the plant.”

「植物の光合成の図解. 生産された炭水化物は植物によって蓄えられたり、使われたりします.

 

04a 500 photosynthesis 

 

 

 

 

Two Dutch scientists are using *algae to *replace plastics throughout their city – and if their mission proves successful, they believe that no one will ever have to use plastic again.

 

*algae [ˈældʒiː](alga [ˈæl.ɡə]の複数形) 藻類  *replace [rɪpléɪs](vt) 取り替える

 

2人のオランダの科学者が、町中のプラスチックを取り除くために藻類を使っています. もし彼らの実験が成功すれば、誰もプラスチックをもう一度使う必要はないと彼らは信じています.

 

 

*Lounging on the surface of uncountable numbers of lakes, ponds, seas, and riverways, are mats of aquatic vegetation called algae – and they use *photosynthesis to take in carbon dioxide and release oxygen back into the atmosphere just like every other plant species.

 

*lounge [lάʊndʒ](vi) ぶらぶらする  *photosynthesis [fòʊtoʊsɪ́nθəsɪs](un) 光合成

 

無数の湖沼、池、海、河川の表面に漂っているものは、藻類と呼ばれる水生植物の敷物で-光合成を利用して二酸化炭素を取り込み、他の植物のように大気中に酸素を放出します.

 

 

However, as useful as that function is to the planet’s survival, Dutch designers Eric Klarenbeek, and Maartje Dros have found another feature which could prove just as useful.

 

しかし、オランダの設計者のエリック・クラレンビークとマージ・ドロスは、その機能が惑星の生き残りに役立つと同様に有用であると証明できる、別の機能を発見しました.

 

 

They have developed a *bioplastic made from algae which they believe could be used to replace synthetic plastics over time. Dros and Klarenbeek grow algae, which they then harvest, dry, and turn into a material that can be used in 3D printers to create plastic items from trash cans and tableware to shampoo bottles.

 

*bioplastic [baɪoʊˈplæstɪk]A type of *biodegradable [bàɪoʊdəɡréɪdəbəl] plastic derived from biological substances rather than from petroleum. (石油からではなく、生物資源から作られた*生物分解性のあるプラスチック.)

 

彼らは、藻類から作られたバイオプラスチックを開発しました. このバイオプラスチックは、合成プラスチックを、規定時間を超えて、置き換えることができると、2人は信じています. ドロスとクラレンビークは、藻類を栽培します. そして、それは、収穫、乾燥を経て、3Dプリンタで、ごみ箱や食器からシャンプーボトルまでのプラスチック製品を作るのに使える材料に変わるのです.

 

<4b: FYI: Biodegradable plastic utensils: From Wikipedia>

 

04b 300 bioplastic utencils 

 

 

 

 

<4c: Plastics packaging made from bioplastics and other biodegradable plastics: From Wikipedia>

 

04c 500 bioplastic goods 

 

 

 

 

<4d: Bioplastics Development Center - University of Massachusetts Lowell: From Wikipedia>

 

04d 500 bioplastics center 

 

 

 


 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 か、 メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

1020(), Nov 20th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは1018()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by Nov 18th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

 

 

Quiz: <常識問題:a general question.>

「目から鱗」の語源は、次のどれ?A:禅語 B:民間伝承 C:聖書What’s the origin of this proverb, “The scales fall from one's eyes.”? Choose one from among A, B and C, please. AZen words BFolktales CBible

答え:C:聖書

新約聖書、使徒行伝より:

ダマスコへの途上において、「サウロ、サウロ、なぜ、わたしを迫害するのか」と、天からの光とともにイエス・キリストの声を聞いた、その後、目が見えなくなった。アナニアというキリスト教徒が神のお告げによってサウロのために祈るとサウロの目から鱗のようなものが落ちて、目が見えるようになった. こうして*パウロ改名: サウロ)はキリスト教徒となった.この経験は「サウロの回心」といわれ、紀元34年頃のこととされる.(引用元:ウィキペディア)

*パウロ:Paul the Apostle


<9a: Saint Paul Ananias Sight Restored: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

09a 500 Paul 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc.

外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse.

この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、凡そ英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy attaches * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are ca. Eiken 2nd and over, and writes explanation about them.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク