FC2ブログ

英検メールマガジン 135

LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

The Recent Yoshy’s © Websites for Language Instructors of English: 英語教師用お宝サイトご参照

M-PEC講座記録 (継続中)」⇒ Click HERE

「小学校英語の今後・20話:上越タイムス連載 (完成)」⇒ Click HERE

「百人一首英訳 (完成)、いろはかるた英訳 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「野球英語・147 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「掲示標識英語 (継続中)、場所の英語 (編集中)、等」⇒ Click HERE.

AUKラジオ講座Yoshy’s English Corner 276 (完成) 」⇒ Click HERE.

RAM: Rees Family’s Amazing Mission (継続中)」⇒ Click HERE.

TBW: Tim Beebe’s Haiku World (継続中)」⇒ Click HERE.

「山下佳恵先生詩集英訳 (継続中)」⇒ Click HERE.

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間以上に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

I’ve got lots of “special and interesting expressions some students and I used once”, which I’ve made a note of in my daily LL-lessons for more than forty years. Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「世界経済の格差問題」は、“Issues of “unbalance” in the world economy”  --- ???

…答えは一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

 

<3a: Discrimination「差別」: From Wikipedia>

“An African-American child at a *segregated drinking fountain on a courthouse lawn, North Carolina, US 1938.”

*segregate [ségrɪɪt](vt) 分離する、隔絶する

1938年、米国、ノースカロライナ州、郡庁舎敷地内の、非白人用水飲み場でのアフリカ系アメリカ人の子供.

 

03a 500 discrimination 



 

 

🌙🌗🌑

Eiken Mail Magazine vol.135
英検メールマガジン

🌙🌗🌑

 

<今回は、英検準2級レベルです.Level = Pre-2 of Eiken>

**********

さて、このメールマガジン執筆者は、「実用英検問題を作成なさっておられる優秀な先生」だと思いますので、ヨッシーにとっても、このブログの読者にとっても、英文表現の良いお手本になることでしょう。感謝します。和訳と注釈はヨッシーです。

The writer of this Eiken Mail Magazine, I guess, must be “an excellent staff making tests of Eiken, English Testing by STEP: The Society for Testing English Proficiency”. So this essay would be a good example for both my blog readers and me. Thank you very much.

Translation by YoshyYoshiaki Endo

 

 

Nov 2018

201811

 

I had a chance to observe a high school English lesson recently. In the lesson, students were learning to describe people’s appearances. To check their understanding of the new vocabulary, the teacher asked them to use gestures to show the meanings of words and phrases such as “curly hair” and “*muscular.” Although the students seemed to have prepared for the lesson quite well, they were reluctant to move their bodies and hands, and *the few who tried could not express what they wanted to smoothly or effectively.

 

*muscular [mˈʌskjʊlɚ](a) 筋肉質の、逞しい  *reluctant [rɪlˈʌktənt](a) 不承不承の、嫌々の  *the few:少数派 the many (多数派)

 

私は、最近高校の英語授業を観る機会がありました. その授業では、生徒達は人々の外見を描写することを学んでいました. 新しい語彙の理解を確認するために、先生は、「縮毛」や「筋骨逞しい」などの単語やフレーズの意味が分かるような身振りを使うように、指示しました. 学生達は、授業をとてもうまく準備していたようでしたが、彼らの体と手を動かすことには消極的で、円滑にまたは効果的に表現出来なかった生徒たちが少しいました.

 


 As most people in Japan speak the same language, we
*take it for granted that what we say is easily *comprehended. When we fail to make ourselves understood, we often blame the listener for not *adequately reading between the lines and grasping the deeper context. We rarely *strive to express ourselves *explicitly by *employing all of the means of communication available.

 

*take it for granted ~~を当然と考える  *comprehend [kmprɪhénd](vt) 理解する <Cf. “understand”は、『理解したその内容に力点があり』、 “comprehend”は、『理解するまでの過程に力点がある.>  *adequately [ǽdəkwətli](ad) 適切に  *strive [strάɪv](vi) 努力する、邁進する  *explicitly [ɪksplɪ́sətli](ad) はっきりと、明白に  *employ [ɪmplˈɔɪ](vt) 雇う、用いる、費やす


日本のほとんどの人が同じ言語を話しているので、私達が話すことは当然、容易に理解できると考えています. 私達の言っていることが理解してもらえない時、私達はしばしば、行間を十分に読んでおらず、より深い文脈を掴んでいないとして、聞き手を責めます. 私達は、利用可能なすべてのコミュニケーション手段を採用することで、自分自身をはっきりと表現することはめったにないのです.

 


Because of this, I had long believed that it was inevitable that we Japanese would be awkward when it comes to non-verbal communication. However, my opinion was challenged when I happened to watch some scenes from an old TV show called “Jesucha,” or “Gesture Game,” which was broadcast from 1953 to 1968. In this very popular quiz show, the participants, who were a mixture of regulars and guests, took turns to improvise and convey the message provided on a secret card by using only body language until their team members worked out exactly what the message was. Some of the texts were very long and complicated, but the participants were all so skillful and generally succeeded in getting the message across.

 

*when it comes to ~~ と言うことになると


このため、私は長い間、非言語コミュニケーションと言うことになると、私達日本人は、厄介な気分になることは、避けられないと信じていました. しかし、1953年から1968年に放送された「ジェスチャー」つまり、「物まねゲーム」という古いテレビ番組のいくつかの場面を見た時、私の今までの考えは大きく影響されました. この非常に人気のあるクイズ番組では、レギュラーチームとゲストチームに分かれ、チームのメンバーがメッセージの内容を正確に理解するまで、ボディーランゲージだけを使って、秘密のカードに書かれたメッセージを即興で伝えました.非常に長く複雑な文もありましたが、参加者はとても熟練していて、大抵は、メッセージを伝えることに成功していました.

 

<4a:参考: FYI: “gestures collage non-verbal language”: From Pixabay>

 

04a 500 gesture collage 

 


 


More and more foreign visitors are expected to visit Japan
*in the lead up to the Tokyo 2020 Summer Olympics, and many of them may not have a good command of English. We should be prepared to use all methods of communication; facial expressions, body language, drawing to help and interact with them. I wonder if playing gesture games might be one good way to boost our communicative *competence.

*in the lead up to ~~に至るまでに  *competence [kmpətns](un) 能力、適性

 

2020年夏季東京オリンピックに向けて日本を訪れる外国人の割合はますます増えていて、その時、多くの人が英語をよく理解していない可能性があります. 私達は、彼等と交流するために、表情、ボディーランゲージ、手描き等、すべてのコミュニケーション手段を使う用意をしておくべきです. 私は、ジェスチャーゲームをすることが、コミュニケーション力を高める良い方法の1つになるのではないかと思います.

 

<4b:参考: FYI: “Understanding each other through hand and eye expression; seen in a street near the bell tower of Xi'an [SHēˈän] , China「手と目を使っての相互理解 at 中国、西安市のベルタワー近くで撮影」: From Wikipedia>

04b 500 understanding each other 




Best regards,
Eiken Mail Magazine Editor

敬具

英検メールマガジン編集者

 

 

 

 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 か、 メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

1117(), Nov 17th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは1115()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by Nov 15th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

「えっ、この英文どこが変なの?」:Japanized English?

40年間以上に渡ってLLシホヤ新井教室、M-PEC講座等で書きとめておいた「LL生徒や私が間違えた表現」をご一緒に考えましょう。

I’ve got lots of “special and interesting expressions some students and I used once”, which I’ve made a note of in my daily LL-lessons for more than forty years. Let’s try to find queer or wrong expressions we Japanese easily mistake, shall we?

 

「世界経済の格差問題」は、“Issues of “unbalance” in the world economy”  --- ???

 

カタカナ英語では、「アンバランス」、「インバランス」:どっちでもいいじゃん!と、私たち日本人は、同義に使いやすい単語です. 流石に、国会質疑を聴いていると、「インバランス」しか使っておられません. (聞き漏れがあるかも?)

答え:“Issues of “imbalance” in the world economy”

手元の私達日本人が使う英和辞典 (LEXUSGENIUS)では、imbalanceは、「名詞、形容詞」が、unbalanceには、「名詞、形容詞、動詞」と記され、用例は、《名詞》“trade [budget] imbalance”:「貿易 [予算]の不均衡」<From LEXUS英和辞典 (旺文社)> があるのみです.

 

♦ネイティブが使う⇒例えば、“NOD: New Oxford Dictionary”と、”Oxford Learner’s Dictionaries”では、以下のように、imbalanceは「名詞」、unbalanceには「動詞」として、語彙の説明しか、掲載されていません.

ざっくり言うと、どちらも「不安定、不均衡」の大まかな意味は同じですが、”imbalance” は、名詞、“unbalance”は、動詞として、用例に馴染みましょう.

*“imbalance[ɪmˈbæləns](cn) “a situation in which two or more things are not the same size or are not treated the same, in a way that is unfair or causes problems.”

2つ以上の物が、同じ大きさとか、同じに扱われない状態;不公平又は問題が生じているような状態.

*“unbalance[ˌʌnˈbæləns](vt) “unbalance somebody/something to make somebody/something unsteady so that they are likely to fall down.”

「誰か何かを、誰か何かが崩れるように不均衡にする.

(From Oxford Learner’s Dictionaries. 和訳:遠藤由明)

 

 

<9a: Racial segregation:人種差別: From Wikipedia>

“An African-American man goes into the "colored" entrance of a movie theater in Belzoni, Humphreys County, Mississippi, 1939.”

「アフリカ系アメリカ人の男が、映画館の『有色人種用』入り口から入っている. 1939年、ミシシッピ州、ハンファレー郡、ベルゾーナ市.

 

09a 500 segregation 





<9b: TV Drama, The Untouchable: From Wikipedia>

 

09b 350 Untouchable 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc. 外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse. この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、凡そ英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy attaches * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are ca. Eiken 2nd and over, and writes explanation about them.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク