FC2ブログ

RAM 049

LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、実用英検取得に重点を置いて指導しています。5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください。

 

The Recent Yoshy’s © Websites for Language Instructors of English: 英語教師用お宝サイトご参照

M-PEC講座記録 (継続中)」⇒ Click HERE

「小学校英語の今後・20話:上越タイムス連載 (完成)」⇒ Click HERE

「百人一首英訳 (完成)、いろはかるた英訳 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「野球英語・147 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「掲示標識英語 (継続中)、場所の英語 (編集中)、等」⇒ Click HERE.

AUKラジオ講座Yoshy’s English Corner 276 (完成) 」⇒ Click HERE.

RAM: Rees Family’s Amazing Mission (継続中)」⇒ Click HERE.

TBW: Tim Beebe’s Haiku World (継続中)」⇒ Click HERE.

「山下佳恵先生詩集英訳 (継続中)」⇒ Click HERE.

 

 

国内外の友人へ一言近況:Yoshy’s Brief Updates to my Friends at Home and Abroad

 

1124()、朝7:00頃の、LLから見た妙高山です. ほぼ裾野まで白くなっています. 冷え込んで外の寒暖計は、5℃でした.

兎の小春は、夜中は、事務所の中の、ケージの中だけれど、寝室へ?-朝起きたら、ぺちゃんこになっていたら

 

On Saturday, November 24th, Mt. Myoko (2,454m) white from top to the foot was taken a picture of at around 7:00 am from LL Shihoya Arai School. It got much colder than yesterday, the temperature outside falling down to 5.

Koharu, our pet rabbit always stays in a cage in the store office. I’m wondering whether she should move to the bedroom or not… When I wake up, if I found she’d become as flat as a pancake…Wow!


<1a: Mt. Myoko from LL Shihoya Arai School>

 

01a 500 white 妙高山 



 

 

<1b: Tag: Rabbit, Lazy, Relaxed, Rest, Relaxation: From Pixabay>

 

01b 500 rabbit on the bed 

 


 

 

Quiz for Quick-Answer: <即答クイズ>

「アフロ」って、何のこと “What does “afro” mean?

答えは、すぐ下に!:Answer is right under here!

<3aa: Afro Beauty store East Farms, Waterbury, Connecticut, USA: From Flickr>

 

03aa 500 afro beauty supplies 

 

 

 


👇

“Afro Beauty Supplies” = (直訳):「アフリカ美人生活用品」

👇

答え:

afro [ˈæfroʊ](cn, un) “a hairstyle sometimes worn by black people and popular in the 1970s, in which the hair forms a round mass of tight curls” (From Oxford Learners Dictionaries)

「黒人の人達に時々見られる髪型で、1970年代に流行ってきました. きついカールの丸い形の髪型です.

“afro- …” で、どんどん造語ができてきていますね.

 

 

<3ab: Metro and memorial sign at the corner of U St. and Vermont Ave. NW at the African American Civil War Memorial in Washington, D.C. USA(南北戦争でのアフリカ系アメリカ人): From Wikimedia>

 

03ab 500 african american civil war m 

 

 

 

 

<3ac: The memorial's sculpture, The Spirit of Freedom: 記念彫像:「自由の精神」: From Ditto>

 

03ac 500 Spirit of Freedom 

 

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

「~のようにおとなしい」と言いたい時、場違いの単語はどれ? “as gentle as (A: a rabbit, B: a dove, C: a lamb)”A: (うさぎ)B: (はと)C: 子羊(こひつじ)Which word is not used in this idiom?

…答えは一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

 

<3ba: President Bush Participates in Panel on School Safety, Oct 10, 2006: From White House>

From Attached Description: “President George W. Bush participates in a panel on school safety at the National 4-H Conference Center in Chevy Chase." All of us in this country want our classrooms to be gentle places of learning, places where people not only learn the basics -- basic skills necessary to become productive citizens, but learn to relate to one another," said President Bush. "And our parents I know want to be able send their child or children to schools that are safe places."

 

⇒和訳 by 遠藤由明:「ジョージWブッシュ大統領は、チェビーチェイスの全米4-H会議センターで学校の安全性に関するパネル討議に参加しました. 「この国の私達全員が、教室は、勉強の穏やかな場所、基礎を学ぶだけでなく、 -- 基礎とは、生産的な市民になるために必要な基本的な技術だが、お互いに関係しているということを学ぶ場所であって欲しい.」とブッシュ大統領は述べました.「私が知っている両親は、安全な場所にある学校に子供たちを送ることができるようにしたいと考えています.

 

03ba 500 school safety 


 

 

 

🌙🌗🌑

リース家族の活躍・ご紹介 049

Rees Family’s Amazing Mission (RAM)

🌙🌗🌑

 

2018年現在、リース一家は、タイの奥地で現地住民と共に、様々な試練を乗り越えながら布教を展開しています. 私の旧友リチャードからの、当時の近況メールを通じて、一家を紹介するコラムです. メールが大量ですので、「さわり:読みどころ」だけを、 “The World of Richard Rees” in my HP に保存してゆきます. 遠藤の判断で、個人情報が含まれる部分は、「Omission:中略」として、省略する場合があります.専門用語の和訳は、Heaven’s Gate Chapelの早津 栄牧師 (Pastor Hayatsu Sakae) のご指導を受けています.  Dear Richard and Wendy; Hoping you could enjoy having a taste of slipping through time back to your staying in Arai. (和訳 by Yoshy)

 

 

049: <Quoted the e-mail from Richard and Wendy on Aug 9, 2004>

049<リチャードとウェンディからのメール:200489>

 

 

FOLLOW UP

追記

 

In my last Rees Review I mentioned a group of Karen coming out to do government work. Things didn't go according to plans as one lady started *hemorrhaging on the hike out from Sarawat. They spent the night in the village of Jo Xi Phu (sounds like Joe He Pooh) and in the morning she lost consciousness. George and I picked up the group and brought them to town. I went back with Wendy and Sarawat's deputy headman to get the lady and her husband. It is about a 45 minute hike from Jo Xi Phu and they brought the lady out on a stretcher (a hammock strung under a bamboo pole). We took the lady to the hospital where it was discovered that she had *miscarried. She is 42 years old.

 

*hemorrhaging [hɛ́mɚɪdʒɪŋ](un) 出血  *miscarry [mɪsˈkæri](vi) 流産する

 

先回のリースリビューで、私は、カレン族のグループが政府の仕事をするために村を出たことについて書きました. その中のある女性が、サラワットから歩いている間に出血したため、計画通りには行きませんでした. 彼らはジョー・ヒー・プーの村で夜を過ごし(ジョー・ヒー・プーのように聞こえます)て後の朝、彼女は意識を失くしました. ジョージと私は、グループを集めて町へ連れて行きました. 私は、ウェンディとサラワットの副酋長と一緒に、その女性と夫を運ぶために戻りました. それはジョー・ヒー・プーから徒歩で約45分かかりました. そこでは、女性はストレッチャー(竹の棒の下に張られたハンモック)で運ばれてきました. 私達は、以前彼女が流産した病院に連れて行きました. 彼女は42歳です.

 

 

The rest of the group finished up their government work quite fast and we drove them to the *turnoff to Jo Xi Phu. They spent the night and hiked back to Sarawat the next day. We regularly checked up on the couple in the hospital and she was released after four days. I drove them to the Jo Xi Phu turnoff and hiked in to Jo Xi Phu with them. I have been wanting to spend some time in Jo Xi Phu so I spent the night in the village and hiked out with them the next morning. I was going to drive them on to the *trail head to Sarawat, but the truck battery was dead. Anyway, it is a long story how we got the truck started and we *got both George and my trucks very stuck in the process.

 

*turnoff [ˈtɜːrn ɔːf](cn) 脇道  *trail [treɪl](cn) (山中の)小道  *get ~ stuck~が動かなくなる

 

グループの残りのメンバーは、政府の仕事をかなり早く終え、私達は、車でジョー・ヒー・プーへの脇道を通って、彼らを車で連れて行きました. 彼らは夜を過ごし、翌日サラワットに戻りました. 私達は、定期的に病院の夫婦を見舞って、彼女は4日後に退院しました. 私は二人を連れてゆくために、ジョー・ヒー・プーへの脇道を又車で通って、最後は徒歩で着きました. 私はジョー・ヒー・プーで過ごしたいと思っていたので、その村で夜を過ごし、翌朝彼らと一緒に徒歩で村を出ました. 私は、サラワットへ続く小道を運転するつもりだったのですが、トラックのバッテリーがあがっていました. とにかく、トラックを使えるまでには長くかかりました. ジョージと私のトラックの両方が、トラブルの種でした.

 

 

CHIANG MAI

チェンマイ

 

George and I flew up to Chiang Mai for two days so that George could have a medical checkup. The first day the doctor did blood work and an ultrasound. The second day he did a *colonoscopy. 

Everything looks pretty good and the doctor was able to *cut back on some of George's medication. 

That is an answer to prayer and George seems to be feeling better. Thank you for your prayers. I spent my time in Chiang Mai running *errands. I was able to pick up Caleb's passport and registration of birth abroad. I also met up with a friend who was visiting Chiang Mai. I hadn't seen him since we graduated from college in 1991. As always, there was plenty of shopping to do also.  

 

*colonoscopy [kō-lə-ˈnä-skə-pē]:大腸内視鏡検査  *cut back:刈り込む、削減する  *errand [érənd](cn) 使い走り、用事 <run errands:使い走りをする>

 

ジョージと私は、ジョージが健康診断を受けることができるように、空路でチェンマイに行き2日間滞在しました. 1日目は、医師は血液検査と超音波検査を行いました. 2日目に大腸内視鏡検査を行いました. 全てがうまくゆき、医師はジョージの薬の一部を減らすことができました. 祈りのお蔭です. ジョージは気分が良くなっているようです. あなたの祈りに感謝します. 私はチェンマイで雑用をしながらも自分の時間を過ごしました. 私は、カレブのパスポートと海外出生の登録書を手に入れることができました. 私はまた、チェンマイを訪れていた友人と出会いました. 彼との再会は、1991年に大学を卒業して以来でした. いつものように、沢山の買い物もしました.

 

 

WENDY, MEGAN AND CALEB

ウェンディ、メグンと、カレブ

 

Wendy is keeping fulltime busy with taking care of Caleb and Megan. Caleb is six weeks old now and at times Megan feels left out and wants more attention than she gets. It is rainy season, so it is wet, dark and depressing. Pray for Wendy as she is *housebound and finds herself busy and tired. It is easy to get discouraged. 

 

*housebound [ˈhaʊsbaʊnd](a) (悪天候、病気などで)家に引きこもった

 

ウェンディは、カレブとメグンの世話をしながら、ずっと忙しくしています. カレブは生後6週目で、メグンは置いてけぼりを食っていると感じていて、自分に、もっと注意を向けて欲しがっています. 今は、雨季なので、湿っぽく、暗く、憂鬱です. ウェンディが、外に出られず、忙しく疲れているので、祈って下さい. 滅入りやすいのが人の常です.

 

<4a: Attached picture 01>

 

04a 300 20040809 01 R W Megan Caleb 

 


 

<4b: Attached picture 02: Megan>

 

04b 300 20040809 02 Megan 

 

 

 

 

 

SARAWAT AND THE QUEEN'S BIRTHDAY

サラワットと、女王の誕生日

 

Tomorrow I will get the chance to hike in to Sarawat with the village headman. We have not been to Sarawat for a couple of months now, so this will be a good opportunity to spend time with the people and work on language and culture study. The 12th of this month is the Queen of Thailand's 72nd birthday. It is very special in that she completes the 6th twelve year cycle of her life. There will be special celebrations all over Thailand and I feel that it will be good for me to spend the time celebrating this event with the Karen people of Sarawat. I also want to take many pictures to document their celebration. I am not sure when I will be hiking out. It depends on when others will hike out or be available to hike out with me. On the 18th we are going for a holiday on the beach, so will defiantly be out before then.

*defiantly [dɪfɪəntli](ad) 恐れげもなく、生意気に

 

明日私は、村長と徒歩でサラワットへ行けそうです. 私達は、ここ数ヶ月間サラワットへ行っていませんから、人々と過ごして、言葉と文化の研究に取り組む良い機会になります. 今月の12日は、タイ女王の72歳の誕生日です. 彼女は、十二支の6回目を完了することになり、非常に特別な日なのです. タイ全土で特別な祝賀会があり、サラワットのカレン族と、このイベントを祝う時間を過ごすことができて有難いことだと思います. 私は又、彼らのお祝いを記録するために、沢山写真を撮りたいです. 私はいつ徒歩で外出できるかは、他の人が出かけたり、私と一緒に歩いたりしてくれるかで決まるのです. 18日には、ビーチで休日を過ごす予定ですので、何が何でも出かけるつもりです.

 

 

In Him,

Richard, Wendy, Megan and Caleb

 

主の身許で、
リチャード、ウェンディ、メグン、カレブ

 

 

<4c: 参考:FYI: “Photograph of Bhumibol and Sirikit of Thailand on their wedding 28 April 1950”: 1950428日ご結婚の儀での写真」From Wikipedia>

タイ王国国王:ラーマ9:通称はプミポン・アドゥンヤデート(タイ語: ภูมิพลอดุลยเดช, ラテン文字転写: Bhumibol Adulyadej、「大地の力・並ぶ事なき権威」の意). 英語や日本語では一般に長母音を無視し、プミポン国王とも通称されるが、本来はタイ語においては(称号なども含めて)後ろのアドゥンヤデートと不可分一体であり、プミポンだけで呼ばれることはほとんどない。:在位:194669 - 20161013 (From Wikipedia)

 

04c 400 King Queen 

 

 



<4d: 参考:FYI: 現在のタイ王国国王の幼少期:ラーマ10  VajiralongkornThe Royal Family, 1966. Vajiralongkorn stands at far right (向かって一番右): From Wikipedia> 前国王ラーマ9とその王妃シリキットの間の唯一の男子. 在位:13 October 2016 – present. Maha Vajiralongkorn Bodindradebayavarangkun (タイ語: มหาวชิราลงกรณ บดินทรเทพยวรางกูร, RTGSMahawachiralongkon Bodinthrathepphayawarangkun, pronounced [māhǎːwát͡ɕʰírāːlōŋkɔ̄ːn bɔ̄ːdīntʰrátʰêːppʰājáwárāːŋkūːn]

 

04d 500 loyal family Thailand 


 


 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255-72-2025 か、 メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2018年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2018 is the 12th Anniversary of M-PEC! 2018年度はお陰様で12周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

1215(), Dec 15th (Sat) Lesson at 7:00-9:00 pmLL教室でお問い合わせとお申し込みは1213()までにお電話、イーメールでのお問い合わせ (日本語、英語:OK) は、For inquiries by phone or e-mail in English or Japanese by Dec 13th0255-72-2025 or click メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)

 

 

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

「~のようにおとなしい」と言いたい時、場違いの単語はどれ? “as gentle as (A: a rabbit, B: a dove, C: a lamb)”A: (うさぎ)B: (はと)C: 子羊(こひつじ)Which word is not used in this idiom?


答えA: a rabbit : (うさぎ)

 

<9a: “Mary Had a Little Lamb” in 1902: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

09a 500 Mary had a liitle lamb 

 

 

 

 

<9b: The *Runnie’s: Baby rabbits at Serramonte Pet Shop: This picture is from Wikimedia Commons.>

*runny [rˈʌni](a) 柔らかすぎる、じゅるじゅる水気の多い (⇒店名のラニーズの語源かも?? 遠藤由明)

Ex. (from Oxford Learner’s Dictionaries)

“I think I’m getting a cold—I’ve got a sore throat and a runny nose.”

「風邪を引いたみたいだ. -喉が痛くて鼻水が出ちゃった.

*Omelets should be runny in the middle.” *omelet [m(ə)lət](cn) オムレツ

「オムレツは、ほどほどに柔らかい方が良い.

 

09b 500 bunnies 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc. 外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse. この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク