FC2ブログ

山下佳恵先生詩集英訳 「たら れば」

2019.08.24.20:58

LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!文科省は、LL英語の目標の一つ: アクティブ・ラーニング” (他教科や社会への関心と、問題意識を持てること!) を推進しようとしています. こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、実用英検取得に重点を置いて指導しています. 5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください.

 

The Recent Yoshy’s © Websites for Language Instructors of English:英教師用お宝サイト

Active Learning’s Topics: アクティブ・ラーニングの種》

M-PEC講座ご案内&記録 (継続中)」⇒ Click HERE

「小学校英語の今後・20話:上越タイムス連載 (完成)」⇒ Click HERE

「百人一首英訳 (完成)、いろはかるた英訳 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「野球英語・147 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「掲示標識英語 (継続中)、場所の英語 (編集中)、等」⇒ Click HERE.

AUKラジオ講座Yoshy’s English Corner 276 (完成) 」⇒ Click HERE.

RAM: Rees Family’s Amazing Mission (継続中)」⇒ Click HERE.

TBW: Tim Beebe’s Haiku World (継続中)」⇒ Click HERE.

「山下佳恵先生詩集英訳 (継続中)」⇒ Click HERE.

「遠藤由明の、最近までの英語活動画像 (継続中) Click HERE & HERE

Why I Never Use Cellphone (Quotes: 1 video & 1 report.)」⇒ Click Here.

 

🙇 2019年度LLシホヤ新井教室・新入生募集ご案内」🙇 Click Here.


0255*72*2025  E-mail toshihoya@symphony.plala.or.jp



 

国内外の友人へ一言近況:Yoshy’s Brief Updates to my Friends at Home and Abroad

 

友人の、散歩愛好家、O.M.様から届いた称明滝:赤倉温泉の源泉近くで撮影なさったそうです. 私は、この滝をまだ知りません. 涼風が零れそうなお写真、ありがとうございます.

 

This wonderful photo of “Shomyo-fall” was presented by one of my old friends, a walking-lover. According to his email, this was taken near the spring source of Akakura Onsen. I’ve not been there yet. Thanks a lot for a nice photo from which I can feel cold wind.


<1a: 称明滝 Taken by Mr. O.M.>

 

01a 600 190823 赤倉 源泉近くの 称明滝 正英さま



 


<2aa: R’s Mom, トメさん:Tome-san’s usual work, a calendar for September and October; put on the wall of LL Shihoya Arai School on Friday, August 23rd.>

 

02aa 600 calendar 9_10 トメさん

 

 

 

 

<2ab: The Chicago Museum, Asian Art, “Man in Thatched Hut Viewing the Moon”, Nishimura Shigenaga (西村重長): From PxHere>

西村重長(元禄10年〈1697年〉? - 宝暦6 (1756年)は、江戸時代初期の浮世絵師です. (From Wikipedia)

 

02ab 600 月見 西村重長

 

 

 

 

<2ac: That's No Moon...「絶対、月じゃないよ: From SketchPort>

(^^🐇 ♬「うさぎ」(作詞・作曲 不詳)

「うさぎ うさぎ 何見て跳ねる 十五夜お月様 見て跳ねる」

👇

 

Bunny, hi, dancing Bunny!

What are you looking at?

A-ha, what a big beautiful round moon!

 

(By Yoshy)

 

02ac 500 That is no moon

 

 

 

 

<2ad: 稀代の猫好きとして知られる浮世絵師・歌川国芳による1 『其のまま地口 猫飼好五十三疋』: Fromウィキペディア>

 

02ad 700 猫53匹


 

 


 

Quiz: Quick-Common-sense Words:常識語クイズ

 

A:「ブリキ」、B:「トタン」の英語はどっち?

a: “tin plateor b: “zinc plate

 

答えは、すぐ下に!:Answer is right under here!


<3a:トタンを使った倉庫 “warehouse made of corrugated galvanized iron”From ウィキペディア>

 

03a 300 トタンの倉庫

 

 

 

 

👇

答え: A:「ブリキ」= a: “tin plate” vs.  B:「トタン」= b: “zinc plate

👇

👇

A:「ブリキ」= a: “tin plate… *tin [tín](金属元素記号= Sn) (すず)

“iron covered with tin”:「錫(すず)メッキされた鉄」

別名英語:”tinned sheet-iron”

Ex.

“tin wear”:「ブリキ細工」

“tinsmith”:「ブリキ屋」

“This robot is made of tin.”:「このロボットは、ブリキ製です.

 

B:「トタン」= b: “zinc plate… *zinc [zíŋk](金属元素記号= Zn) 亜鉛

“iron covered with zinc”:「亜鉛メッキされた鉄」

別名英語:”sheet-zinc”, “galvanized sheet-iron”, “galvanized-iron plate”, etc.

Ex.

“zinced roof”:「トタン屋根」{😓 ややこしいことに、最近は “tin roof”と言うことが多い. Go to the bottom picture, “Cats on tin roof” of this Blog, please.}

“zinc plate”:「トタン板」

 

つまり、どちらも、鉄や鋼鉄が錆びないように、

「ブリキ」= a: “tin plateは、錫(すず: tin) でメッキしたもので、

「トタン」= b: “zinc plateは、亜鉛(あえん:zinc) でメッキしたものでを言います.

 

💡「亜鉛」の文字で分かるように、弱い毒性があり、家財道具やおもちゃには向きませんが、単価が「ブリキ」より廉価ですので、日頃、手に触れたり、舐めたりしない屋根などに使われています. (以上、広辞苑、Wikipedia等から編集しました:遠藤由明)

 

<3ba: Robby「ブリキのロボット、ロビー」: From Wikipedia>

 

03ba 500 Robby il robot

 

 

 

 

<3bb: Vintage Tin Toy - Musical Doll Skipping Rope By ASC (Aoshin Shoten), Made In Japan, Circa 1950s1950年代の日本製ブリキのおもちゃ」:By Mr. Joe Haupt, From Flickr>

 

03bb 500 tin musical doll

 

 

 

 

<3bc: Poster for the American film Land of the Silver Fox (*1928). : This picture is from Wikimedia Commons.> via The Adventures of Rin Tin Tin

*1928:この翌年:1929は、世界大恐慌の始まりの年でした:“October 24–29: The Wall Street Crash of 1929, the beginning of the Great Depression.”

*“Rin Tin Tin”:この場合、「ブリキ」ではなく、主人公の名犬の名前:(語源) “From the name of a *good-luck charm that French children often gave to American soldiers.”

*good-luck charm:「幸運のお守り」からの銘々か?(遠藤由明)

😲 この「🐕リンティンティン」が懐かしい人は、日本でも、1950年代に一時期、白黒テレビで放映されていますので、60歳代以上のお方かな. 🐩 名犬ラッシー」は、その直後の放映だったと思います. (遠藤由明)

 

03bc 600 Rin Tin Tin warnerbro

 

 

 


 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

 

<私が好きな有名な俳句:My Favorite Famous Haiku>

今回は、「正岡子規」から一句 元の、「日本語の俳句」は

<Yoshy’s English: 英訳:遠藤由明>

 

 

This rough-coated wall

exposed to the afternoon sun

a scorching day!

 

Masaoka Shiki

 

(答え):原句は一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.


 


 

 

🌙🌗🌑

山下佳恵詩集より:たら、ればご紹介

What If …from Ms. Yamashita’s Poems

🌙🌗🌑

 

山下先生の詩を、遠藤由明が、少しずつ英訳させていただいています。

<4a: ふりかけちゃん From 愛犬ふりかけの ひとりごと>

“with Forget-me-nots:勿忘草と

 

04a 500 20130311 ワスレナグサ

 

 

 

 

詩集『四つ葉のクローバー』所収詩・初出稿:

生きてるからだね

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 


たら、れば

What If …”



ある日
心の中で声がした
どっちにしましょう
一つは努力が必要です
とてもつらいかもしれません
望んだように終わらないかもしれません
二つめはとても簡単です
やめてしまえばいいのです
楽になります 他を捜せばいいのです

 



One day,

I heard a voice in my heart

“What if …”

One choice needed endeavor,

Maybe including hardship and

Maybe I couldn’t have finished it as I wanted to do.

The other one was so easy, meaning …

To quit it right then; instead,

To look for another one, which would have made me relaxed.

 

 


分岐点になると
人は悩み考える
自分で決断した結果にさえ
過ぎてしまえば
あのときああしてたら
ああしてれば と思い悩む
繰り返す

 



Whenever standing at a crossroads,

We are easy to be at a loss.

Though even what I had decided,

After that …

What if I had chosen another one

What if I had done … or in another or another way,

Wearing another endless chain.

 

 


小さな後悔
大きな後悔

 

Small remorse.

Big remorse.

 



また どこかで
たら、ればの声はする

 

Another time, another place, again and again;

I’m sure to hear a voice in my heart

“What if…”

 



考えている間も
時間だけはとどまることなく
進んでいく

 

While being at a loss, I know

Without mercy,

Time goes by.

 

 

 

たら、れば()

What If …” (The End)

 

 

<4b: “At a Crossroads” painted by Hugo Simberg 1896: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

04b 600 at a crossroads

 

 

 

 


 

山下先生の詩を、遠藤由明が、少しずつ英訳させていただいています。

 

「山下佳恵・あなたへ」のサイトマップは、HERE:ここをクリックなさってください。

山下先生のブログには、「風の調べ」と、「ふりかけのひとり言」がございます。

 

Go to the site map of Her Poems: “To You” and two BLOGs by clicking above.

www.shihoya.com の中での「山下佳恵先生のプロフィール」は、HERE:ここをクリックなさってください。

“Ms. Yoshie Yamashita’s profile” is written at the site above.

 

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255*72*2025 か、 メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2019年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2019 is the 13th Anniversary of M-PEC! 2019年度はお陰様で13周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

921()7:00-9:00 pm @ LLシホヤ新井教室:The 144th M-PEC月例講座を準備してお待ち申し上げます。中高生以上、年齢不問で資料代は500円:出欠のご返事は、919()までにお電話0255*72*2025 or メール (e-mail個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)にてお願いいたします. 英語でも受け付けています.

 

The 144thYEA (Yoshy's English Activity) of M-PEC is going to be held at LL Shihoya Arai School on Sat, Sep 21st; from 7:00 to 9:00 pm. Please look forward to it. YEA is available to all ages from J/S high school students. Material fee is 500 yen. Please reply to confirm your participation by Sep 19th (Thu) by email or phone (0255 - 72 - 2025) to Yoshy. English is available.

 

M-PEC講座ご案内&記録 (継続中)」⇒ Click HERE

 

 

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

 

<私が好きな有名な俳句:My Favorite Famous Haiku>

今回は、「正岡子規」から一句 元の、「日本語の俳句」は

<Yoshy’s English: 英訳:遠藤由明>

 

 

This rough-coated wall

exposed to the afternoon sun

a scorching day!

 

Masaoka Shiki

 

 

答え

 

 

あら壁に

西日のほてる

あつさかな

 

  正岡子規 「子規句集」より

 

 

 

<9a:ご参考FYI: Afternoon sun: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

09a 500 afternoon sun

 

 

 

 

 

<9b: Alpaca farm in the afternoon sun: From Pixabay>

 

09b 600 alpaca afternoon sun

 

 

 

 

<9c: hot tin roof: From Flickr>

“We are on our tin roof, which is not so bad, actually.”

「俺たち、ブリキ屋根の上 (トタン屋根ニャンかじゃニャくて) ニャンだぞ. ニャンともいいニャァ~.

 

09c 500 cats hot tin roof

 

 

 

 

<9d: “Charline the cat and her kittens” …「猫のシャリーンと子猫たち、でもFrom Wikipedia>

Description: 独語:“Eine säugende Hauskatze. Katzenmutter und sechs Kätzchen.Wenn sie nicht anders können:”「母猫と6匹の子猫たち助けられない場合には:」

Yoshy’s note: “One of the babies looks another kind of animal. I’d like think it must be her love, don’t you agree with me, Chiko?”「1匹だけ、子猫じゃないみたい!? 💑愛情だと思いたいね、チコちゃん!」

 

09d 600 cat and her 6 kittens

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc. 外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse. この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、凡そ英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy attaches * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are ca. Eiken 2nd and over, and writes explanation about them.

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク