FC2ブログ

山下佳恵先生詩集英訳 「浜辺の車」

2019.11.13.23:52

LLシホヤ新井教室は、体験レッスン実施中!文科省は、LL英語の目標の一つ: アクティブ・ラーニング” (他教科や社会への関心と、問題意識を持てること!) を推進しようとしています. こども:幼児・子供~小学生を募集対象とした、妙高市の、実用英語教室・LLシホヤ新井教室は、実用英検取得に重点を置いて指導しています. 5級~準1級学習までのクラスがございますので、中高生~成人の皆様も、ご相談ください。詳細はHERE:ここをクリックなさってください.

 

The Recent Yoshy’s © Websites for Language Instructors of English:

英教師用お宝サイト

 

Active Learning’s Topics: アクティブ・ラーニングの種》

M-PEC講座ご案内&記録 (継続中)」⇒ Click HERE

🏫「小学校英語の今後・20話:上越タイムス連載 (完成)」⇒ Click HERE

💑「百人一首英訳 (完成)、いろはかるた英訳 (完成)、等」⇒ Click HERE.

「野球英語・147 (完成)、等」⇒ Click HERE.

😲「掲示標識英語 (継続中)、場所の英語 (編集中)、等」⇒ Click HERE.

📻AUKラジオ講座Yoshy’s English Corner 276 (完成) 」⇒ Click HERE.

RAM: Rees Family’s Amazing Mission (継続中)」⇒ Click HERE.

TBW: Tim Beebe’s Haiku World (継続中)」⇒ Click HERE.

「山下佳恵先生詩集英訳 (継続中)」⇒ Click HERE.

👨「遠藤由明の、最近までの英語活動画像 (継続中) Click HERE & HERE

🚫Why I Never Use Cellphone (Quotes: 1 video & 1 report.)」⇒ Click Here.

 

🙇 2019年度LLシホヤ新井教室・新入生募集ご案内」🙇 Click Here.

 

0255*72*2025  E-mail toshihoya@symphony.plala.or.jp

 

 

国内外の友人へ一言近況:Yoshy’s Brief Updates to my Friends at Home and Abroad

5歳児たちのクラスです. この頃にしか描けない絵があります. 彼は、自分の顔の中に顔を描こうとしています.

 

👨“What’s this?”「これ、なぁに?」

👯“It’s MOUTH!”「口!」


<1a: “Whose foot is this? Draw your face.” In MA: LL lesson of MA class「だれの足?」-「きみの顔を描こう.>

 

01a 500 MA Keitaro whose foot


 

 

 

 

 

 

Quiz: Quick-Answer from Trendy Words:

私も今更聞けない(-.-) 流行語クイズ

 

先日、側溝掃除に、周辺の枯れ葉をかき集めた時に使った道具:「熊手 (くまで)」って、英語では、次のどれに一番近いでしょう?

 

A: “bear hands”, B: “bow-rake”, C: “leaf-rake”, D: “hand-rake

 

答えは、すぐ下に!:Answer is right under here!


<3a: ご参考FYI: “A 19th Century woman with …”: By John Gast, artist, after J.G. Brown via Wikipedia>

Yoshy’s note: この熊手は日本の物とは形状が違いますね.

 

03a 500 hand ray woman Maud-Muller-Brown

 

 

 

 

 

👇

答え: C: “leaf-rake

 

更に、より正確に英語にすれば、A fan-shaped leaf rake made of bamboo” (See the picture of 3c. 👇)となります. 縁起物の「熊手」を連想していましたので、日本独特の農具の一つかと思っていましたが、世界中にありそうです.

 

当地、ここ新井の方言(?) では、「びびら: bibira」と呼びます. 多分、「風呂」を「ちゃぶちゃぶ」、自動車を「ぶーぶー」 幼児用の擬音語でしょうね.

 

“Seeing is believing”:「百聞は一見に如かず」― 下記のサイトをクリックなさって下さい.

👇

Click this cite introducing some kinds of tools about “rakes” and “熊手”, please.

 

<3b: “A light-duty leaf rake made of iron” (for leaves and grass): From Wikipedia>

 

03b 300 leaf rake

 

 

 


<3c: “A fan-shaped leaf rake made of bamboo”: This picture is from Wikimedia Commons.>

 

03c 300 bamboo eaf rake

 



 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>


<私が好きな有名な俳句:My Favorite Famous Haiku>

今回は、「松尾芭蕉」から一句 元の、「日本語の俳句」は

<Yoshy’s English: 英訳:遠藤由明>

 

🗾

 

Sick on my journey

Phantoms are running around

Over the desolate field

 

Matsuo Basho

 

(答え):原句は一番下にございます。Scroll down to the bottom to see this answer.

 

 

<3d: ご参考FYI: Tags: “Giraffe, Child, Nature”: From Pixabay>

 

03d 500 dreaming giraffe child

 

 

 

 

 

 

 

🌙🌗🌑

山下佳恵詩集より:浜辺の車ご紹介

A Car on the Seashorefrom Ms. Yamashita’s Poems

🌙🌗🌑

 

山下先生の詩を、遠藤由明が、少しずつ英訳させていただいています。

<4a: ふりかけちゃん「初めての海」 From 愛犬ふりかけの ひとりごと>

 

04a 500 Furikakechan on sands


 

 

 

 

詩集『四つ葉のクローバー』所収詩・初出稿:

空に

 

『潮流詩派』156号、1994 1月。『戦後50年詩選』収録

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

浜辺の車

A Car on the Seashore



ボンネット近くまで砂に埋まった車が一台

寄せてくる波が
その車の上を通りぬけていく

 

I see a car buried deep in sands coming up to its hood.

The waves rolling in are

Covering through the car.

 

 


波しぶきが
容赦なく異物を呑みこんでいく

 

The big sea-spray is

Swallowing that foreign body without mercy.

 

 


そして そのまま
砂に埋まって
どんどん沈んでしまうのか

 

Then, being left as it is …

Getting buried under the sand,

Swallowed much more and more?

 

 


どんよりとした雲が
時々光を地上にさしこんで過ぎていく

 

Heavy dark clouds are passing

Sometimes giving sun-rays down.

 

 


何百年 何千年かたって
その車が また砂の上に現れるようなことが
あったなら

 

After hundreds or thousands of years,

If that car …

Should appear on the sand,

 

 


それを見つめる目は いったい
どんな目なのだろうか

 

What kind of eyes would watch it …?

On the earth?

 

 

 


浜辺の車()

A Car on the Seashore

 

 

<4b: ご参考FYI: Tags: grayscale photography, woman, seashore: From Piqsels>

 

04b 500 seashore

 

 

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

山下先生の詩を、遠藤由明が、少しずつ英訳させていただいています。

 

「山下佳恵・あなたへ」のサイトマップは、HERE:ここをクリックなさってください。

山下先生のブログには、「風の調べ」と、「ふりかけのひとり言」がございます。

 

Go to the site map of Her Poems: “To You” and two BLOGs by clicking above.

www.shihoya.com の中での「山下佳恵先生のプロフィール」は、HERE:ここをクリックなさってください。

“Ms. Yoshie Yamashita’s profile” is written at the site above.

 

 

 

 

 

##

幼児、子供、小学、中学、高校~成人対象

習熟度別・実用英語教室・LLシホヤ新井教室!

無料体験レッスン常時受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

お電話、イーメールでのお問い合わせ(日本語、英語:OK) は、0255*72*2025 か、 メールにてお願いいたします。(個人情報保護機能付き.)

 

2019年度・募集要項は、HERE:ここを クリックなさってください。

最新の「LL Shihoya News」は HERE:ここを クリックなさってください。

 

 

 

 

 

 

##

Welcome to YEA of M-PEC「月例講座」!

The year of 2020 is the 14th Anniversary of M-PEC! 2020年度はお陰様で14周年!

(講座の1週間前までにブログや下記のサイトで)、活動過去記録等のご紹介は、Information of YEA : Yoshy’s Monthly English Activity, Records of “M-PEC” ( + Advance Billing is going to be written by a week before the DAY in both this Blog and the site below.), etc. by clickingHere:ここをクリックなさってください。

 

月例講座は、毎月第3土曜日です。

YEA is held on the 3rd Saturday every month.

 

初めての方大歓迎!年会費は徴収していません。資料代の500円のみ。

Welcoming to the first visitors, too! You pay 500 yen as a monthly material fee only.

1116()7:00-9:00 pm @ LLシホヤ新井教室:The 146th M-PEC月例講座を準備してお待ち申し上げます。中高生以上、年齢不問で資料代は500円:出欠のご返事は、1114()までにお電話0255*72*2025 or メール (e-mail個人情報保護機能付き:Personal data in this e-mailing is protected.)にてお願いいたします. 英語でも受け付けています.

 

The 146thYEA (Yoshy's English Activity) of M-PEC is going to be held at LL Shihoya Arai School on Sat, Nov 16th; from 7:00 to 9:00 pm. Please look forward to it. YEA is available to all ages from J/S high school students. Material fee is 500 yen. Please reply to confirm your participation by Nov 14th (Thu) by email or phone (0255 *72 *2025) to Yoshy. English is available.

 

M-PEC講座ご案内&記録 (継続中)」⇒ Click HERE

 

 

 

 

 

Quiz: <今回は、英検2級レベルです.>

<私が好きな有名な俳句:My Favorite Famous Haiku>

今回は、「松尾芭蕉」から一句 元の、「日本語の俳句」は

<Yoshy’s English: 英訳:遠藤由明>

 

🗾

 

Sick on my journey

Phantoms are running around

Over the desolate field

 

Matsuo Basho

 

 

答え

 

 

 

旅に病で     Tabi ni yannde

夢は枯野を   Yume wa kareno wo

かけめぐる   Kake-meguru

 

       松尾芭蕉

 

 

<9a: ご参考FYI: Summer. Blooming wisteria and fish, Manggha museum, Kraków: 渡辺省亭作:「四季花鳥図」4幅対のうち「夏(藤・鯉・金魚)」 クラクフ国立美術館所蔵 明治24年(1891年): From Wikipedia>

 

09a 500 Watanabe Shuei

 

 

 

 

<9b: Tags: “kitten, sleep, dream”: From Pixabay>

 

09b 500 sleeping kitten

 

 

 

 

<9c: “Magic Carpet Ride”: By Parée via Flickr>

Yoshy’s note: “I am flying about the world on this brakeless carpet in my dream.”:「私は、夢の中で、ブレーキがない絨毯に乗って、世界を飛び回っているのニャ.

 

09c 500 magic carpet ride cat

 

 

 

 

BTW: 20メートルの高さのネットの上から落ちた子猫ちゃん、助かってよかったね. 落ち方:「着地難度」は、「ウルトラZ!

I saw the kitten falling from the top of a 20-meter-high net on TV a couple of days ago. Happy to see the kitten was safe and it was running away. It’s degree of difficulty would be “Ultra Z!”

 

<9d: “Cat Falling”「落下する😺: By Evan: From Flickr>

 

09d 500 falling cat

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ:www.shihoya.com の目次には、()志保屋書店、LL英語教室、Myoko Powerful English Club (M-PEC)、英語の雑学などたくさんの目次がございます。Would you mind clicking the above URL, Yoshy’s main Home Page? It includes lots of such interesting contents as Shihoya Bookstore, LL Shihoya Arai School, M-PEC, and Trivia in English, etc. 外部からの画像は、公開再使用許可済みのものです。These exterior pictures attached here are permitted to public for reuse. この拙い英訳ブログ作業はヨッシーの英語力精進と外国友人への近況報告のためです。常時、友人ネイティブ数名が検査して下さっておられ、誤表記の場合は即「訂正」記事を書いています。This poor translation into English is for both brushing up Yoshy’s proficiency and telling updates to my foreign friends. Yoshy’s several foreign friends are always checking this blog; wrong expressions found, an article of “Correction” has been uploaded here.

英文中、凡そ英検2級レベル以上の語彙や表現には、* (星印)で注釈をつけています。In this blog, Yoshy attaches * (asterisks) at the vocabularies and expressions whose levels are ca. Eiken 2nd and over, and writes explanation about them.

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Shihoya

Author:Shihoya

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク